« "Summer Hits & Misses"/"The Pop of King" | トップページ | 「アウトサイダー」/「デッド・ゾーン」第17話 »

2006/05/11

"AN EVENING WITH HARRY, CARRIE & GARP"

060801 2006/05/11 スティーヴン・キングの署名付きのメールが来た。
と言っても、実際のところは、StephenKing.comのニュースレターである。

このニュースレターは、おそらく日本国内でも数多くの人が購読していると思うし、キングのオフィシャル・サイトでも同様の告知がされているので、ご存知の方が多いと思うが、来る2006/08/01と08/02の二日間、ニュー・ヨークのラジオ・シティ・ミュージック・ホールにおいて、J.K.ローリングと、ジョン・アーヴィング、スティーヴン・キングのイベントが開催されます。

J.K.ローリングのオフィシャル・サイトでは、2006/05/10に日本語でその情報が公開されています。以下引用です。

「JKR、ニューヨークでジョン・アーヴィングとスティーヴン・キングとともに読書会をおこなう。」
06.05.10
2006年8月1日と2日の夜、ニューヨークのラジオ・シティ・ホールで、ジョン・アーヴィングとスティーヴン・キングといっしょに、「ハリーとキャリーとガープの宵」と題して読書会をおこないます。

収益はすべてザ・ヘイヴン基金(事故または病気により無保険で仕事の出来ない状況になった舞台芸術家を支援する組織)と国境なき医師団(国際的な独立した医療人道組織で、武力衝突、伝染病、自然災害、人災、医療の不在に苦しむ人々のために、世界70か国以上で緊急援助をおこなっている)に寄付されます。

チケットは12.50ドルから100ドルで、2006年5月12日午前10時(英国時間では午後3時)からチケットマスターで入手できます。

2枚組の特別席チケットも、チケットマスターのオンライン・オークションで入手可能です。特別席チケット4枚とサイン本3冊(それぞれの著者から1冊ずつ)をセットした販売枚数限定の”ファミリー・パッケージ”も、同時に1,000ドルで販売されます。チケット購入者にはEメールで著者に質問をする機械が提供されます。

オフィシャル・プレス・リリース

キングのメッセージ

イベントの概要は、3人の作家が自分の作品を朗読すると言うもので、スペシャル・ゲストも来場する模様。

ハリー・ポッターはともかく、キャリーとガープは最早伝説上の人物と言っても良い位の過去のキャラクターだと思う。

客層的には、おそらくハリー・ポーターファンが大挙して訪れるのではないか、と思う。
”ファミリー・パッケージ”のチケットも子供にせがまれたリッチな両親が購入し、ジョン・アーヴィングとスティーヴン・キングのサイン本は、オークションに流れるのではないか、と要らぬ心配をしてしまう今日この頃である。

しかし、日本語版オフィシャル・サイトがあり、--しかも日々更新されている--、J.K.ローリングには驚かされてしまった。

|

« "Summer Hits & Misses"/"The Pop of King" | トップページ | 「アウトサイダー」/「デッド・ゾーン」第17話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/10021942

この記事へのトラックバック一覧です: "AN EVENING WITH HARRY, CARRIE & GARP":

« "Summer Hits & Misses"/"The Pop of King" | トップページ | 「アウトサイダー」/「デッド・ゾーン」第17話 »