« "Lisey's Story"プロモーション・ツアー | トップページ | 「デジャヴ」と「骨の袋」 »

2006/08/17

ホラーの帝王スティーヴン・キングの息子の小説、映画化へ

既に旧聞に属する話だと思うのだが、2006/07/11にシネマトゥディ(旧FLIXムービーサイト)が伝えるところによると、

ホラーの帝王スティーヴン・キングの息子の小説、映画化へ

ホラーの帝王スティーヴン・キングの息子ジョー・ヒルの来年刊行予定の小説がワーナー・ブラザースによって映画化されることが決まった。小説のタイトルは「ハート - シェイプド・ボックス」(原題)で、オカルト芸術品を集めているロックスターを主人公にしたスーパーナチュラル・スリラーだ。映画は「ダ・ヴィンチ・コード」のアキヴァ・ゴールズマンがプロデュースし、脚本はトム・パブストが手掛ける。

とのこと。

このジョー・ヒルだが、以前からスティーヴン・キングの息子ではないのか、と各方面で話題にはなっていたのだが、--本当のところは不明--、今回、日本国内のメディアが、ジョー・ヒルはスティーヴン・キングの息子だと明言した、と言うことである。

なお、このニュースは、YAHOO!ニュースにも転載されている。

|

« "Lisey's Story"プロモーション・ツアー | トップページ | 「デジャヴ」と「骨の袋」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/11479630

この記事へのトラックバック一覧です: ホラーの帝王スティーヴン・キングの息子の小説、映画化へ:

« "Lisey's Story"プロモーション・ツアー | トップページ | 「デジャヴ」と「骨の袋」 »