« 「命の恩人」 | トップページ | レッドソックスVS.ヤンキース3連戦第2戦をキングが観戦 »

2007/09/18

「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」はガンスリンガーなのか!?

Django 2007/09/15公開の映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」を観たのだが、キングファンとして非常に気になるセリフがあった。

先ず前提として、本作「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」のセリフは一部の例外を除き全て英語である。

そして、主人公のガンマン役の伊藤英明が、怪我の手当をしてもらった後、高床式の小屋から出て、礼を言うのだが、その礼のセリフはなんと「サンキャー」と聞こえるのだ。
(画像は、そのセリフがあるシーン)

もちろん、わたしの聴き間違いの可能性もあるのだが、多分本当に伊藤英明は「サンキャー」と言ってると思うのだ。
機会があったら是非劇場で確認していただきたい、と思うのだ。

また、バラも重要なプロップとして登場しているしね。
登場人物も「暗黒の塔」シリーズのキャラクターと印象がダブる印象を受けるしね。

|

« 「命の恩人」 | トップページ | レッドソックスVS.ヤンキース3連戦第2戦をキングが観戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/16470836

この記事へのトラックバック一覧です: 「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」はガンスリンガーなのか!?:

» 映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(2007、日) [富久亭日乗]
★★☆☆☆    マカロニウエスタンの全盛時代の傑作 「続・荒野の用心棒」(1966年、伊)で フランコ・ネロが演じた主人公 さすらいのジャンゴに、 少年時代のおっさんはしびれたもんだ。  だが、このスキヤキ・ウエスタン、 残念ながら伊藤英明に フランコ・ネロのような格好良さは望めず、 ストリーも黒澤明の「用心棒」(1961年、日)のような娯楽性も なかった。  全編英語の台詞、日本語字幕など 凝った作りではあったのだが・・・  マカロニウエスタンのパロディでは ラーメンウエスタンと銘打った 伊丹... [続きを読む]

受信: 2007/09/26 21:28

« 「命の恩人」 | トップページ | レッドソックスVS.ヤンキース3連戦第2戦をキングが観戦 »