« 「シークレット・ウインドウ」の東京限定上映情報 | トップページ | フランク・ダラボン「コダック賞」を受賞 »

2007/10/28

キングの影響はインド映画にまで

Nosmoking 2007/10/26にインドで公開された"No Smoking"と言うインド映画の監督が、その作品を製作するにあたり、スティーヴン・キングの短編小説「禁煙挫折者救済有限会社」に着想を得たとIndia  FM主催のチャットで語った模様。

"I am not seeking sensationalism" - Anurag Kashyap

以下、該当部分の引用。

Shanty :  hi Anurag, what has been the inspiration for No Smoking?
Anurag Kashyap: Shanty, A short story by Stephen king.

Shanty : Wow...good to know Stephen king is now in Bollywood...I have a great thriller story...is it possible for me to mail it to you?
Anurag Kashyap: Shanty, I have changed everything but base is still remains the same.

Bhavesh : Say if I am right... I have seen cat's eye.. It’s a nice movie... is it going be a similar or you have made many changes?
Anurag Kashyap: Bhavesh, there is nothing similar you will soon get on 26 Oct.

"No Smoking"
監督・脚本:Anurag Kashyap
出演:John Abraham、Joy Fernandas、Paresh Rawal、Ranvir Shorey、Ayesha Takia

なお、「禁煙挫折者救済有限会社」は一度映画化され、オムニバス映画「キャッツ・アイ」に収録されている。

また、翻訳は短編集「トウモロコシ畑の子供たち」に収録されている。



|

« 「シークレット・ウインドウ」の東京限定上映情報 | トップページ | フランク・ダラボン「コダック賞」を受賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/16886667

この記事へのトラックバック一覧です: キングの影響はインド映画にまで:

« 「シークレット・ウインドウ」の東京限定上映情報 | トップページ | フランク・ダラボン「コダック賞」を受賞 »