« "Faithful"テレビミニシリーズ化か? | トップページ | キングのオススメ映画「once ダブリンの街角で」イベント »

2007/11/05

最も恐ろしい文学上のキャラクターは?

米オンライン古書店AbeBook.comが、文学上の最も恐ろしいキャラクターのオンライン調査を行い、結果を発表した。

Scariest Characters in Literature

1.偉大なる兄弟(ビッグ・ブラザー) 「1984」 ジョージ・オーウェル
2.ハンニバル・レクター 「羊たちの沈黙」他 トマス・ハリス
3.ペニーワイズ 「イット」 スティーヴン・キング
4.看護婦長ラチェッド 「カッコーの巣の上で」 ケン・キージー
5.ドラキュラ伯爵 「吸血鬼ドラキュラ」 ブラム・ストーカー
6.アニー・ウィルクス 「ミザリー」 スティーヴン・キング
7.悪霊 「エクソシスト」 ウィリアム・ピーター・ブラッディ
8.パトリック・ベイトマン 「アメリカン・サイコ」 ブレット・イーストン・エリス
9.ビル・サイクス 「オリバー・ツイスト」 チャールズ・ディケンズ
10.ヴォルデモート 「ハリー・ポッター」シリーズ J・K・ローリング
※ キャラクター名 「登場する作品名」 著者

スティーヴン・キング関係では、3位にペニーワイズ「イット」と6位にアニー・ウィルクス「ミザリー」がランクインしている。

ジョージ・オーウェルやディケンズ、ブラム・ストーカー、そして、「カッコーの巣の上で」「エクソシスト」等の伝説的なキャラクターと共に、ペニーワイズやアニー・ウィルクスが文学史に残る恐ろしいキャラクターに選ばれるとは、現役の作家にとって非常に名誉な事だと思った。

余談だけど、アニー・ウィルクスのキャラクターは、今思えば「カッコーの巣の上で」のラチェッドの影響を受けているかも知れないですね。

|

« "Faithful"テレビミニシリーズ化か? | トップページ | キングのオススメ映画「once ダブリンの街角で」イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/16965100

この記事へのトラックバック一覧です: 最も恐ろしい文学上のキャラクターは?:

« "Faithful"テレビミニシリーズ化か? | トップページ | キングのオススメ映画「once ダブリンの街角で」イベント »