« 「ハートシェイプト・ボックス」をめぐる冒険 | トップページ | Dima Key Promotional Video »

2008/01/13

映画「1408」日本公開時期決定か!?

2007/06/22に北米で公開された映画「1408」だが、どうやら日本国内での公開予定が決定した模様。
なお、この情報は、既に「スティーヴン・キングの話」のエントリー「映画「1408」日本公開は2008年下半期!」で紹介されているので、そちらもご参照いただきたい。

「1408(原題)」
2008年下半期、全国拡大ロードショー
配給:ムービーアイ

以下、ムービーアイの「1408」のサイトより引用


「1408(原題)/1408」

宿泊した56人がみな自殺したという謎の部屋、NYドルフィンホテル―1408号室。一人の作家がその真相を探るべく、その部屋に宿泊するが、彼も また自殺の運命をたどってしまうのであろうか? ジョン・キューザック×サミュエル・L・ジャクソン競演、巨匠スティーヴン・キング原作の新感覚ホラー上 陸

呪われた場所を取材し、執筆して生計を立てていた作家マイク(ジョン・キューザック)は、ある朝海岸でドルフィンホテルのカードを発見する。その カードには“何があっても決して1408号室に入ってはいけない”と書かれてあった。その後、マイクはドルフィンホテルの1408号室に宿泊した客は、み な謎の自殺で死んでいるという事実を発見した。
彼は真相を探るべく、ドルフィンホテルへ向かう。そこで、ホテルの支配人オリン(サミュエル・L・ジャクソン)に遭遇し、オリンは彼に忠告する。“1408号室には近づいてはいけない”

キャスト:ジョン・キューザック(「アイデンティティー」「マルコヴィッチの穴」)サミュエル・L・ジャクソン(「スター・ウォーズ」シリーズ)メアリー・マコーマック(「光の旅人 K-PAX」
監督:ミカエル・ハフストローム(「すべてはその朝始まった」
原作:スティーヴン・キング 短編集「幸運の25セント硬貨」
配給:ムービーアイ
2008年下半期、全国拡大ロードショー

2008年下半期とは、またまたちょっと先になってしまいました。
「The Mist」と時期を合わせて公開、と言うことにならないでしょうか。
そうなったら、どうなる、と言う事ではありませんが、キングの露出が増えれば、いろいろ良い事もあるのではないか、と言う程度の話です。

 

|

« 「ハートシェイプト・ボックス」をめぐる冒険 | トップページ | Dima Key Promotional Video »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/17660684

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「1408」日本公開時期決定か!?:

« 「ハートシェイプト・ボックス」をめぐる冒険 | トップページ | Dima Key Promotional Video »