« お誕生日おめでとう! | トップページ | 第21回東京国際映画祭の特別招待作品に「1408号室」が!! »

2008/09/22

「大テント」

「デッド・ゾーン」シーズン6「大テント」 「デッド・ゾーン」シーズン6
第71話「大テント」("Big Top")
JJがこの1週間練習を休んでいることを知ったジョニーは、彼が飛行場跡に向かうヴィジョンを見て、その現地へ向かう。すると、そこにはサーカス団のテントが。その時、テントに入ったJJを目撃し、後を追ったジョニーは、「鏡の家」で女性が死ぬヴィジョンを見る。(AXN「デッド・ゾーン」エピソードガイドより引用)

監督:ニック・コープス
脚本:リチャード・ヘイテム
ゲスト:カーラ・ブオノ(アンナ・ターナー)、Patrick Labbé(ロレンゾ)、Devery Jacobs(モニーク)

シーズン6は、テコ入れと言うか、原点回帰のようなエピソードが続く。
JJの誕生のエピソードとホープの誕生のエピソード。
ジョニーの運命の輪のエピソードとJJの運命の輪のエピソード。

そして本エピソード「大テント」では、JJにもビジョンが見えるのかも・・・・、と言う描写が描かれている。
更に、JJはビジョンが見えるジョニーに対する大衆の畏怖や迫害を見ているだけに、ビジョンを見る事が仮に出来るとしても、それを人に告げない、と言う選択をする可能性を示唆しているのが興味深い。

余談だけど、ショーシャンク刑務所からやって来たダンカン・ミラー(Kwasi Songui)と言うキャラクターも登場する。
イメージは「グリーンマイル」のジョン・コーフィだろう。なにしろコーフィを演じているのはマイケル・クラーク・ダンカンだからね。

|

« お誕生日おめでとう! | トップページ | 第21回東京国際映画祭の特別招待作品に「1408号室」が!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/42531624

この記事へのトラックバック一覧です: 「大テント」:

« お誕生日おめでとう! | トップページ | 第21回東京国際映画祭の特別招待作品に「1408号室」が!! »