« デビッド・クローネンバーグ監督が念願の作家デビュー! | トップページ | 「サイトウ・マコト展:SCENE[0]」をめぐる冒険 »

2008/10/31

第21回東京国際映画祭:『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』ジャパンプレミアトークショー

2008/10/24に「第21回東京国際映画祭」の特別招待作品として上映されたジョージ・A・ロメロの「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」のトークショーの内容が、Cinema Topics Onlineで公開された。

第21回東京国際映画祭:『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』ジャパンプレミアトークショー

キング関連のところだけ引用する。

高橋ヨシキ:「あと、豪華キャストが声で出ているんですよ。スティーブン・キングが一番分り易いかな。一番狂ってるやつですよ。気の狂った牧師の声(笑)」

因みに、「東京国際映画祭」のオフィシャル・ブログではこんな感じ。

“ファンタ”の再来!? 特別招待作品『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』トークショー

「ファンタ」とは「東京国際ファンタスティック映画祭」のこと。
余談だが、今年の「東京国際映画祭」のグリーンカーペットに、「東京ファンタ」の小松沢陽一が登場していた。


|

« デビッド・クローネンバーグ監督が念願の作家デビュー! | トップページ | 「サイトウ・マコト展:SCENE[0]」をめぐる冒険 »

コメント

小松沢陽一とは懐かしい
お約束の涙は今回は炸裂しませんでしたよね?

投稿: 倉林 | 2008/10/31 11:48

たぶん、フランス人のゲストのホスト役だったのだと思います。

思わず「泣け~!」と叫ぶところでした。

投稿: tkr | 2008/11/01 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/42944231

この記事へのトラックバック一覧です: 第21回東京国際映画祭:『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』ジャパンプレミアトークショー:

« デビッド・クローネンバーグ監督が念願の作家デビュー! | トップページ | 「サイトウ・マコト展:SCENE[0]」をめぐる冒険 »