« 「渋谷駅に1408号室 現る!?」をめぐる冒険 | トップページ | 「ディセント」をめぐる冒険 »

2008/11/20

怖過ぎる12歳!『1408号室』に出演しているジャスミンに注目!

ジョン・キューザックとジャスミン・ジェシカ・アンソニー 2008/11/18 シネマトゥディ「1408号室」に出演しているジャスミン・ジェシカ・アンソニーに関する記事が掲載された。

怖過ぎる12歳!「1408号室」に出演しているジャスミンに注目!

記事のリード部分を引用する。

映画「1408号室」でオカルト作家マイク・エンズリン(ジョン・キューザック)のまな娘を演じている12歳のジャスミン・ジェシカ・アンソニーが映画「リング」の貞子顔負けの存在感で本作をさらに怖い映画にしている。

確かに彼女は大変印象的である。
是非劇場で確認していただきたい。

写真は「1408号室」のワールド・プレミアに登場したジョン・キューザックとジャスミン・ジェシカ・アンソニー。

「1408号室」は、11月22日より全国公開。

ジャスミン・ジェシカ・アンソニー 「1408号室」
監督:ミカエル・ハフストローム   
製作:ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ   
製作総指揮:ジェイク・マイヤーズ、ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン   
原作:スティーヴン・キング 「一四〇八号室」(新潮社刊「幸運の25セント硬貨」所収)
脚本:マット・グリーンバーグ、スコット・アレクサンダー、ラリー・カラゼウスキー   
撮影:ブノワ・ドゥローム   
音楽:ガブリエル・ヤーレ
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック、トニー・シャルーブ、ジャスミン・ジェシカ・アンソニー

|

« 「渋谷駅に1408号室 現る!?」をめぐる冒険 | トップページ | 「ディセント」をめぐる冒険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/43176500

この記事へのトラックバック一覧です: 怖過ぎる12歳!『1408号室』に出演しているジャスミンに注目!:

« 「渋谷駅に1408号室 現る!?」をめぐる冒険 | トップページ | 「ディセント」をめぐる冒険 »