« 「ドランのキャデラック」の写真公開!? | トップページ | Yahoo!動画でも「1408号室」のオンライン試写を実施! »

2008/11/09

コミック版「ポプシー」をめぐる冒険

コミック版「ポプシー」 2008/10/17の「スティーヴン・キングの話」のエントリーで紹介されていたコミック版「ポプシー」に関する余談。

「ポプシー」コミック版?

「ポプシー」とは「いかしたバンドのいる街で」に収録されているスティーヴン・キングの短篇で、孫と祖父のふれあいを描いた(嘘)作品で、「ナイト・フライヤー」同様に熱心なファンがいる傑作だと思います。

その「ポプシー」は、1990年代にコミック版(グラフィック・ノベル版)が発表されておりして、実はわたし、件のコミック版「ポプシー」を所有してます。

しかしながら、わたしの広大な(嘘)アーカイブを探しに探して出て来たのは、コミック版「ポプシー」のモノクロ・コピーでした。

これがそのコミック版「ポプシー」のモノクロ・コピーです。1990年代ですから、カラーコピーがコピーの出力センターで1枚400円〜500円した時代ですので、カラーコピーなんてなかなかできなかった時代ですので、多分モノクロでコピーを取っておいたのだと思います。

コミック版「ポプシー」のモノクロ・コピー
モノクロですが、写真で撮るとそれなりに立派なモノに見えちゃうから不思議ですね。

なおコミック版「ポプシー」は、2009年1月にリリースされる"J.n. Williamson's Masques"に収録される模様。

|

« 「ドランのキャデラック」の写真公開!? | トップページ | Yahoo!動画でも「1408号室」のオンライン試写を実施! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/43057424

この記事へのトラックバック一覧です: コミック版「ポプシー」をめぐる冒険:

« 「ドランのキャデラック」の写真公開!? | トップページ | Yahoo!動画でも「1408号室」のオンライン試写を実施! »