« ダース・ベイダーやハンニバル・レクターなど、史上最高の悪役キャラ20人! | トップページ | ウェイストランドをゆく(「FALLOUT 3」をめぐる冒険) »

2009/04/12

書くことはあがくこと 新たな青春小説を世に問う 恩田 陸さん

2009/04/11東京新聞【土曜訪問】「書くことはあがくこと 新たな青春小説を世に問う」と言うインタビュー記事で、恩田陸がキングの「ファイアスターター」に少しだけ触れている。

「書くことはあがくこと 新たな青春小説を世に問う」

キングに関する部分を引用する。

幼いころからお話が大好きで、自分でも絵本やマンガを描いた。成長するにつれて活字への愛着を深め、読書メモをつけはじめたのは中学生のころ。大学時代には、スティーブン・キングの「ファイアスターター」を授業中にこっそりと読み始め、「あまりの面白さにえんえんと読み続け、喫茶店に移動して読み、終わったら夜になっていた」という逸話も持つ。

これを読んで、ShiroさんのAddicted to Stephen Kingで紹介されているキングとの出会いを思い出した。読ませる文章なので紹介したいと思う。泣けます。

Prologue

|

« ダース・ベイダーやハンニバル・レクターなど、史上最高の悪役キャラ20人! | トップページ | ウェイストランドをゆく(「FALLOUT 3」をめぐる冒険) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/44641804

この記事へのトラックバック一覧です: 書くことはあがくこと 新たな青春小説を世に問う 恩田 陸さん:

« ダース・ベイダーやハンニバル・レクターなど、史上最高の悪役キャラ20人! | トップページ | ウェイストランドをゆく(「FALLOUT 3」をめぐる冒険) »