« 「Under the Dome」の邦題は・・・・? | トップページ | "Please Don't Leave Me"/ピンク »

2009/09/29

"key"をめぐる冒険(「夕暮れをすぎて」と「悪霊の島」)

みなさん、いかがでしょうか、「夕暮れをすぎて」「悪霊の島」はゲットしましたか?

今日は「悪霊の島」の原題"Duma key"の"key"に関する余談。

スティーヴン・キングの長編"Duma key"が出版される話を聞いて思ったのは"Duma key"って一体全体何のことかな、と言うこと。

そうこうしている内に、"Duma key"はどうやら地名のことだとわかってくるのだが、その時点でも"key"って何の事やら、見当がつかなかった。

で、「夕暮れをすぎて」が出版され、同書に収録されている「ジンジャーブレッド・ガール」(池田真紀子訳)にヴァーミリオン・キーと言う島が登場してくるのを読んで、「キー」って、もしかしたら「キー・ラーゴ」とか「キーウェスト」の「キー」かよ、とわたしの灰色の脳細胞と記憶倉庫がコネクトする訳である。

ついでなので、"key"を調べてみると、"key"には、「砂州」とか「珊瑚礁」の意味があると言う事を知るわたしでした。

ついでに考えてみるとキングの作品には、本土と物理的に途絶する島や半島を舞台にした作品が結構多いことに思いいたったりする訳です。

因みに、「ジンジャーブレッド・ガール」に登場するヴァーミリオン・キーのヴァーミリオン("vermilion")とは朱色のことなんですけど、色繋がりで考えるとクリムゾン・キングのクリムゾン("crimson")は深紅のことですね。

|

« 「Under the Dome」の邦題は・・・・? | トップページ | "Please Don't Leave Me"/ピンク »

コメント

"夕暮れをすぎて"は時間がある時に一篇ずつ読ませて頂いてます。

昨日ジンジャーブレッドガールを読みました。せっかく発売日に買ったのに遅いです。すみません。


読み初めは、人情系の話しなのかな、と思ったらまさかのスプラッタサスペンスでしたね。キングらしくて好きです。

そして、深紅の島。言われてみれば確かにミスター・ピカリングってクリムゾンキングの手先っぽいですものね。納得です。


悪霊の島はしばらく放置プレーです。

投稿: めん鯉 | 2009/09/29 19:16

こんにちは、お久しぶりです。「悪霊の島」は昨夜上巻をほぼ一気に読み終えたばかりです。ところで、下巻表紙絵ですが、何で「R」なんでしょう?

投稿: Bonulo | 2009/10/06 13:06

おそらくですが、「悪霊の島」の上・下巻を並べて置くと、下巻が右側になるから、「R」なんじゃないでしょうか。

または、「T」「R」と言えば、トップランナーのことでしょうか。


なんとなくですが、わたしは藤田さんに直接質問するのは避けたいと思っているところですが、Bonuloさんは面識あるのですから、直接聞いてみてはいかがかと・・・・。

最近日本語の先生をはじめた人のブログにもこの話題が登場しているので、二人で聞いてみてはどうかしら。

投稿: tkr | 2009/10/14 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/46339433

この記事へのトラックバック一覧です: "key"をめぐる冒険(「夕暮れをすぎて」と「悪霊の島」):

« 「Under the Dome」の邦題は・・・・? | トップページ | "Please Don't Leave Me"/ピンク »