« キングのエッセイがFangoriaに! | トップページ | 「Under the Dome」オフィシャル・サイトが面白い! »

2009/10/05

「Poe's Children」がペーパーバックに!

「Poe's Children」ペーパーバック 2009/10/06 ピーター・ストラウブが編纂したホラー・アンソロジー「Poe's Children」が発売される。本書は2008年に出版されたハードカバーのペーパーバック版。

本書にはスティーヴン・キングの「しなやかな銃弾のバラード」(「神々のワードプロセッサ」に収録)が収録されている。

余談だが、本書には同時にジョー・ヒルの「20世紀の幽霊たち」も収録されている。

なお、収録作品は次の通り。

「Poe's Children: The New Horror: An Anthology」
Dan Chaon “The Bees”
Elizabeth Hand “Cleopatra Brimstone”
Steve Rasnic Tem and Melanie Tem “The Man on the Ceiling”
M. John Harrison “The Great God Plan”
Ramsey Campbell “The Voice of the Beach”
Brian Evenson “Body”
Kelly Link “Louise’s Ghost”
Jonathan Carroll “The Sadness of Detail”
M. Rickert “Leda”
Thomas Tessier “In Praise of Folly”
Glen Hirshberg “The Two Sams”
Thomas Ligotti “Notes on the Writing of Horror: A Story”
Benjamin Percy “Unearthed”
Bradford Morrow "Gardener of Heart”
Peter Straub “Little Red’s Tango”
Stephen King “The Ballad of a Flexible Bullet”
Joe Hill “20th Century Ghost”
Ellen Klages “The Green Glass Sea”
Tia V. Travis “The Kiss”
Graham Joyce “Black Dust”
Neil Gaiman “October in the Chair”
John Crowley “Missolonghi 1824”
Rosalind Palermo Stevenson “Insect Dreams”

因みにハードカバーの表紙はこれ。
「Poe's Children」ハードカバー
こっちの方がキテるよね。

|

« キングのエッセイがFangoriaに! | トップページ | 「Under the Dome」オフィシャル・サイトが面白い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/46402673

この記事へのトラックバック一覧です: 「Poe's Children」がペーパーバックに!:

« キングのエッセイがFangoriaに! | トップページ | 「Under the Dome」オフィシャル・サイトが面白い! »