« PSPでジョー・ヒル原作のコミック・ブックが!? | トップページ | ケッソクヒデキをめぐる冒険 »

2010/01/12

松尾たいこスティーヴン・キングを語る。

「松尾たいこのラジカントロプス2.0」/ラジオ日本のスクリーンショット
2010/01/09にラジオ日本で放送された
「松尾たいこのラジカントロプス2.0」で、松尾たいこがスティーヴン・キングの「リーシーの物語」「ミザリー/新装版」「シャイニング/新装版」の装画を担当した際の経緯を語っている。
全部で1時間23分12秒あるので、聴くのにはちと気合いが必要です。

第124回『松尾たいこのラジカントロプス2.0』【ネット版】公開!

本好きの人たちにとって、書籍の装画には関心があると思うので、是非聴いてみて下さい。非常に興味深いです。

例えば、

装画を描く前に小説を読むのかどうか。
装画には印税が発生するのかどうか。
だれが装画の原案を考えるのか。
装画のアイディアの源は。
1日のスケジュールは。
どれくらいの時間で作品を仕上げるのか。
どうすればイラストレイターになれるのか。

等々・・・・。



|

« PSPでジョー・ヒル原作のコミック・ブックが!? | トップページ | ケッソクヒデキをめぐる冒険 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/47274585

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾たいこスティーヴン・キングを語る。:

« PSPでジョー・ヒル原作のコミック・ブックが!? | トップページ | ケッソクヒデキをめぐる冒険 »