« ピーター・ストラウブの新作「A Dark Matter」の冒頭部分が・・・・ | トップページ | "The last of the great post-WWII American writers" »

2010/01/28

藤田新策の絵本論?

「ちいさなまち」デッサン 先日紹介した藤田新策の書き下ろし絵本「ちいさなまち」についてだが、同氏はブログ「Shinsaku Fujita Private View」で、絵本論?の連載を開始した。

「Shinsaku Fujita Private View / 藤田新策私見」

「絵本論1?」
「絵本論?2」
「絵本論?3」
「絵本論?4」
「絵本論?5」

絵本の制作段階の話が興味深い。
小説と異なる絵本ならではの制約や特徴については、目からウロコのような話が楽しめる。

是非のぞいて見ていただきたい。

「ちいさなまち」
余談だが、「ちいさなまち」Amazon.co.jpでは在庫が不足しているようで、プレミアがついている。

そうえん社のサイトによると出版元には在庫はある模様。

|

« ピーター・ストラウブの新作「A Dark Matter」の冒頭部分が・・・・ | トップページ | "The last of the great post-WWII American writers" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/47415580

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田新策の絵本論? :

« ピーター・ストラウブの新作「A Dark Matter」の冒頭部分が・・・・ | トップページ | "The last of the great post-WWII American writers" »