« 『刑務所のリタ・ヘイワース』あるいは映画『ショーシャの空に』のネタバレ注意。/とっぽい。 | トップページ | 「ヒー・イズ・レジェンド」の表紙はこれだ! »

2010/03/01

邦題は「ヒー・イズ・レジェンド」に決定か!?

小学館文庫より翻訳が出版される予定のリチャード・マシスンのトリビュート・アンソロジー「He is Legend」だが、どうやら邦題が「ヒー・イズ・レジェンド」に決定した模様。

小学館[文庫・新書]来月の発売予定一覧より。

今回公開された情報は次の通り。

「ヒー・イズ・レジェンド」
著者名:ジョー・ヒル/スティーブン・キング/他
ISBN:9784094083927
定価(税込):¥ 860
発売日:2010/04/06
ページ数:448ページ

伝説の作家の名作に米人気作家たちが挑む!

『アイ・アム・レジェンド』『激突!』『地獄の家』等、SF、ホラー、ファンタジーの巨人リチャード・マシスンの名作をもとに、S・キング&ジョー・ヒル父子ら、人気作家たちが競作した驚異のトリビュート短編集。

因みに現在までわかっている情報は次の通り。

「ヒー・イズ・レジェンド」
編者:クリストファー・コンロン
著者:スティーヴン・キング、ジョー・ヒル、ミック・ギャリス、F・ポール・ウィルソン、トマス・F・モンテルオーニ、リチャード・クリスチャン・マシスン、J・シャーリー、ジョー・R・ランズデール、N・コリンズ
訳者:白石朗、風間賢二、田中一江、幹遙子
出版時期:2010年4月6日(予定)
出版元:小学館(小学館文庫)

ISBN:9784094083927
定価(税込):¥ 860
ページ数:448ページ

余談だけど、流石、ジョー・ヒルの翻訳権を持つ小学館、小学館のサイトでは、キングの名前よりジョー・ヒルの名前が先にクレジットされています。

なお、Amazon.co.jpでも予約が始まりました。

|

« 『刑務所のリタ・ヘイワース』あるいは映画『ショーシャの空に』のネタバレ注意。/とっぽい。 | トップページ | 「ヒー・イズ・レジェンド」の表紙はこれだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/47699218

この記事へのトラックバック一覧です: 邦題は「ヒー・イズ・レジェンド」に決定か!?:

« 『刑務所のリタ・ヘイワース』あるいは映画『ショーシャの空に』のネタバレ注意。/とっぽい。 | トップページ | 「ヒー・イズ・レジェンド」の表紙はこれだ! »