« 「stephen king database」をめぐる冒険 | トップページ | 「Full Dark, No Stars」の表紙はこれだ! »

2010/05/06

スティーブン・キング「ダーク・タワー」をロン・ハワード監督が映画化?

2010年5月6日にeiga.comが伝えるところによると、スティーヴン・キングの「ダーク・タワー」シリーズ第1作目の監督はロン・ハワードになるかも知れない模様。

スティーブン・キング「ダーク・タワー」をロン・ハワード監督が映画化?

記録のため全文を引用する。

[eiga.com 映画ニュース] モダンホラーの帝王スティーブン・キングが自らのライフワークと称する大長編「ダーク・タワー」の映画化企画が浮上している。

米デッドライン・ハリウッドによると、「ダ・ヴィンチ・コード」「ビューティフル・マインド」の監督ロン・ハワード、脚本家アキバ・ゴールズマン、製作ブライアン・グレイザーのトリオが、同作の映画化とTVシリーズ化に向けてキングとの交渉に入っているという。

「ダーク・タワー」は、何もかもが奇妙に歪んで荒廃した中間世界を舞台に、主人公の“最後のガンスリンガー”ローランドと仲間たちが暗黒の塔を探し求めて旅をするという全7部構成の壮大なダークファンタジー。かつて「LOST」のクリエイター、J・J・エイブラムスがTVシリーズ化に取り組んでいたが、うまくいかずに断念。現在、映像化権はキングのもとに戻っている。

なお、現時点では映画化に関してふたつの異なる情報が報じられている。デッドライン・ハリウッドが「ロード・オブ・ザ・リング」のような映画3部作+TVシリーズになるとしているのに対し、米ハリウッド・レポーターは、まず1本の映画を公開したのち、続きをTVシリーズとして展開すると報じている。

おそらく、キングの「ダーク・タワー」シリーズ全7巻を映像化する、となると、構想を含めておそらく5~10年がかりのプロジェクトになると思う。

最早巨匠の域に達しているロン・ハワードは、自らのキャリアにおいて、そんな長期にわたるプロジェクトへの参画を望んでいないと思うし、スタジオサイドもロン・ハワードのスケジュールを「ダーク・タワー」のような長大な作品に割いて欲しくないだろう。

「ダーク・タワー」に関わっている最中、他のロン・ハワード監督作品が公開されないとするとスタジオサイドのビジネス的に問題だろう。

まぁ、実際的には、ロン・ハワードが1本作って、あとはロン・ハワードがプロデューサーに退き、無名か若手の映像クリエイターが監督を引き継ぐ、と言うことになるんだと思うが、「ダーク・タワー」シリーズの映像化作品に、そんなに集客力があるとは思えないので、シリーズの中途半端なところで映像化がおしまいになってしまうような気がする。

なにしろ原作が長大だからね。
シリーズの途中で映像化プロジェクトが頓挫した「ナルニア国物語」みたいにならないよう、お祈りしています。

または、金儲け的に1作目だけ作って、製作から撤退するとか・・・・。

|

« 「stephen king database」をめぐる冒険 | トップページ | 「Full Dark, No Stars」の表紙はこれだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/48288110

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブン・キング「ダーク・タワー」をロン・ハワード監督が映画化?:

« 「stephen king database」をめぐる冒険 | トップページ | 「Full Dark, No Stars」の表紙はこれだ! »