« キング絶賛! ジャスティン・クローニン「The Passage」 | トップページ | キング絶賛「DOG ON IT」翻訳出てました。 »

2010/06/15

スティーブン・キング絶賛の長編小説「The Passage」とは?

「The Passage」 先日のエントリー『キング絶賛! ジャスティン・クローニン「The Passage」』で紹介したジャスティン・クローニンの「The Passage」だが、eiga.comのコラム『小西未来のFROM HOLLYWOOD CAFE』で紹介されている。

『第126回:スティーブン・キング絶賛の長編小説「The Passage」とは?』

記録のため全文を引用する。
因みに物語の内容にはあまり触れていませんが、プロモーションの惹句くらいはありますので、注意してください。

新しい小説を探すときは、スティーブン・キングさんのおすすめを参考にすることにしている。キングさんは言わずと知れた大作家だが、熱心な読書家でもある。最新の文学事情に明るくないぼくにとって、キングさんのお眼鏡にかかった小説ならハズレの可能性は低いし、じっさいこれまで素晴らしい読書体験をさせてもらっている。とくに夏休みの読書向けに勧める本がぼくの好みで、彼が昨年夏に推薦したスパイ小説「The Tourist」(Olen Steinhauer著)や、犬の視点で語られる探偵小説「Dog On It 」(Spencer Quinn著)はいずれも大ヒットだった。

そんなキングさんがいま、「15ページで魅了され、30ページで虜になり、夜更かしする羽目になるだろう」と最大級の賛辞を送っているのが、「The Passage」(Justin Cronin著)という新刊小説である。

実はキングさんに勧められなくても、「The Passage」は知っていた。ビルボードや新聞広告などで大々的に宣伝されていているからだ。著者はベストセラー作家ではないし、「ハリー・ポッター」「トワイライト」といった人気シリーズの最新刊というわけでもない。それなのに、この本がこれほど注目されるのには訳がある。

きっかけは07年に起きた出来事だった。著者のエージェントが「The Passage」の未完成原稿を各出版社に送ると、出版社間で争奪戦が勃発したのである。さらに、映画化権を巡ってソニーとワーナー、ユニバーサル、20 世紀フォックスが争い、結局、フォックスが落札したという経緯がある(現在、リドリー・スコット監督が映画化の準備をしている)。

「The Passage」が映画スタジオを惹きつけたのは、壮大なスケールとエンターテイメント性だ。「The Passage」は800ページ近くもある大長編であるばかりか、3部作の第1巻にあたるのだ。

物語は、人類が滅亡の危機にある未来が舞台だ。核戦争や環境汚染、新種のウィルスなど、これまでさまざまな映画や小説、漫画で終末が描かれてきたが、「The Passage」がユニークなのは、バンパイアが原因という点だ。米国兵士を強化人間化しようというアメリカ政府の極秘計画が失敗し、実験に用いたウィルスが流出。感染した人々は飢餓衝動に突き動かされる不老不死の存在になり、アメリカ国民の大半が犠牲になってしまった、という設定である。主人公はウィルスに感染しながらも凶暴化しない謎の少女で、人類最後の希望とされる彼女の長い旅路が3部作にわたって描かれていくらしい。

実は、kindle版をダウンロード購入したばかりで、数十ページしか読んでいないのだけど、確かにぐいぐいと引き込まれる。「この本を読みはじめれば、日常は消え去るだろう」というキングさん言うとおりだ。おかげで、この夏も楽しく過ごせそうだ。

小西未来:71年生まれ。LA在住のフィルムメーカー。 CUTにて「映画の『科学と学習』」「ハリウッド通信」連載中。公式サイトはこちら

なお、「Dog On It 」(Spencer Quinn著)は「ぼくの名はチェット」と言うタイトルで翻訳が2010年5月28日に東京創元社から刊行されている。

キングの「ぼくの名はチェット」に対するコメントを紹介する。

この作家は二つの言語を見事に操る。サスペンスと犬だ。……今すぐこの類稀な一冊を買いに、近くの書店に走ることをおすすめする。  ――スティーヴン・キング

また、「The Tourist」(Olen Steinhauer著)は未訳。

どうでしょう。
ジャスティン・クローニンの「The Passage」、結構面白そうですよね。
ゾンビものじゃないけれど、ベクトルとしては「WORLD WAR Z」に近いかもね。

|

« キング絶賛! ジャスティン・クローニン「The Passage」 | トップページ | キング絶賛「DOG ON IT」翻訳出てました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/48640012

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブン・キング絶賛の長編小説「The Passage」とは?:

« キング絶賛! ジャスティン・クローニン「The Passage」 | トップページ | キング絶賛「DOG ON IT」翻訳出てました。 »