« キングの自宅に自動車が!? | トップページ | スティーブン・キング「ダーク・タワー」、映画3部作&TVシリーズで完全映像化 »

2010/09/12

スティーヴン・キングの超大作「ダーク・タワー」シリーズが、3本の映画化とテレビシリーズ化が決定!監督にロン・ハワード!

日本時間2010年9月9日、スティーヴン・キングの「ダーク・タワー」シリーズの映像化についてのユニバーサルのプレスリリースを受け、海外各メディアがばかばか伝え始めた。

わたしは、9月9日のAM9:00頃に海外のキングファンのツイートによりそれを知り、慌ててツイートしたのだが、実は日本時間未明より同様のツイートがばんばんつぶやかれており、海外各ニュースサイトでもばんばん報じられており、蚊帳の外にいたわたしはちょっと悲しい気がした。9月8日は早く寝ちゃったからね。

9月12日になって、日本のメディア(シネマトゥディ)が報じたので、エントリーしてみる。

スティーヴン・キングの超大作「ダーク・タワー」シリーズが、3本の映画化とテレビシリーズ化が決定!監督にロン・ハワード!

記録のため、全文を引用する。

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 人気ホラー作家スティーヴン・キングが壮大なスケールで執筆した7巻にもなる「ダーク・タワー」シリーズが、3本の映画とテレビシリーズに分けて制作されることがロサンゼルスタイムズ紙によって明らかになった。

 これは、ユニバーサル・ピクチャーズとNBC ユニバーサル・テレビジョンが企画したもので、1本目の映画とテレビシリーズのファースト・シーズンは映画『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督がメガホンを取り、映画『ロビン・フッド』『チェンジリング』などのブライアン・グレイザーが製作、さらに映画『天使と悪魔』『アイ・アム・レジェンド』のアキヴァ・ゴールズマンが、脚本を執筆することになっている。

 「ダーク・タワー」シリーズは、何もかもが荒廃し、変転している世界を舞台に、「最後のガンスリンガー」と言われるローランドが、この世界の荒廃の原因とされる「暗黒の塔」を目指し旅に出る物語だ。道中、さまざまな人物と巡り会うストーリーになっていて、スティーヴン・キングのライフワークとも称される作品で、彼が1982年から2004年まで手掛けていた作品である。

 これほどスケール大きい作品であるため、まず1本目の映画を公開し、そのすぐ後にテレビシリーズのファースト・シーズンを放映することになっている。その後も、2、3本目の映画とテレビシリーズのセカンド、サード・シーズンも同じ形式で展開していくようだ。

 ただ、映画とテレビシリーズの内容が少し交錯することになるようだが、テレビシリーズでは映画では含むことのできない、多くのキャラクターをしっかり描いていく構想であるらしい。

噂では、いろいろな話が出ていたのだが、ほとんど噂通りに映像化される模様である。

その辺の噂については、過去のエントリーを参照してください。

ロン・ハワード等の「ダーク・タワー」シリーズの映像化についてキングが・・・・
2010/05/14

スティーブン・キング「ダーク・タワー」をロン・ハワード監督が映画化?
2010/05/06

|

« キングの自宅に自動車が!? | トップページ | スティーブン・キング「ダーク・タワー」、映画3部作&TVシリーズで完全映像化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/49428247

この記事へのトラックバック一覧です: スティーヴン・キングの超大作「ダーク・タワー」シリーズが、3本の映画化とテレビシリーズ化が決定!監督にロン・ハワード!:

« キングの自宅に自動車が!? | トップページ | スティーブン・キング「ダーク・タワー」、映画3部作&TVシリーズで完全映像化 »