« ジョニー・デップのメガネは!? | トップページ | 『「燔祭」宮部みゆき×広末涼子』をめぐる冒険(「世にも奇妙な物語」) »

2010/10/03

最高のホラー映画1位に1974年の映画「悪魔のいけにえ」!2位は「エクソシスト」

米雑誌「トータル・フィルム」 2010年9月30日にシネマトゥディが米雑誌「トータル・フィルム」が行った、最高のホラー映画の投票の結果を発表した。

最高のホラー映画1位に1974年の映画「悪魔のいけにえ」!2位は「エクソシスト」

記録のため、全文を引用する。

[シネマトゥデイ映画ニュース] 雑誌「トータル・フィルム」が行った投票で、史上最高のホラー映画に1974年の低予算映画『悪魔のいけにえ』が第1位に選ばれた。

「トータル・フィルム」誌が、ホラー映画を制作してきた映画監督や俳優たちにお気に入りの作品を投票してもらったところ、ジョン・カーペンター監督やウェス・クレイヴン監督、ジョン・ランディーらホラー界の名だたる人物たちがこの作品に1票を入れた。2位には1973年の『エクソシスト』、3位にはアルフレッド・ヒッチコック監督の『サイコ』がランクインし、60~70年代ホラーの質の高さが現れた結果となった。トップ10にランクインした中で最も新しい作品は、5位に入った1982年のジョン・カーペンター監督作『遊星からの物体X』。その他、ジャック・ニコルソン主演の『シャイニング』や、またまたカーペンター監督作『ハロウィン』などがトップ10入りしている。

映画『悪魔のいけにえ』は、1950年代に実際にあった猟奇殺人をもとにした物語で、テキサスに帰郷した男女が次々と不気味な仮面の男に殺されていく。同誌の編集者は今回の結果について、「『悪魔のいけにえ』は、見るというよりも感じる作品だ。カメラの力強い動きや乱暴な編集、甲高い音と気味の悪いヴィジュアルが観客の頭蓋骨にガンガンぶつかってくるんだよ」と、高い支持を得た理由を語っている。

と言う事で、我らがスティーヴン・キング原作、スタンリー・キューブリック監督作品「シャイニング」が、最高のホラー映画トップ10入りしている模様。

元記事を見つけていないので、今のところ順位不明。

また、Horror Icons' Top 10 Horror Films と言う記事では、50人以上の映画監督等が、ホラー映画のベストテンをあげています。

キング原作作品は、次の作品がそれぞれの監督等に選ばれています。

「シャイニング」は、
ロブ・ゾンビの第8位
ザック・スナイダーの第2位
マット・リーヴスの第2位
アレクサンドル・アジャの第1位
イーライ・ロスの第8位
ラリー・フェセンデンの第2位
タイ・ウェストの第1位
Gareth Edwardsの第6位
ショーン・S・カニンガムの第5位("Too Good to Stay Off the Lists"部門)
グレッグ・マクリーンの第5位
ジェイク・ウエストの第7位
マイケル・ドハティの第10位
Paul Andrew Williamsの第3位
クリス・スミスの第2位
フアン・アントニオ・バヨナの第3位
グレッグ・ニコテロの第9位
グレッグ・ビショップの第9位
Mark Salisburyの第10位
Steve Bartonの第9位
キム・ニューマンの第7位
Sloan Freerの第1位
ジェニファー・ワイスの第2位
ギレルモ・デル・トロの第3位

「キャリー」は、
エドガー・ライトの第1位
フィリップ・リドリーの第1位
ショーン・S・カニンガムの第13位("Too Good to Stay Off the Lists"部門)
ノーマン・J・ウォーレンの第2位
マイケル・ドハティの第9位
マーク・プライスの第7位
Mark Salisburyの第8位
Andy Loweの第9位

「ミザリー」は、
ショーン・S・カニンガムの第6位

「ミスト」は、
マーク・プライスの第6位

「クリープショー」は、
Ryan 'Rotten' Turekの第10位

|

« ジョニー・デップのメガネは!? | トップページ | 『「燔祭」宮部みゆき×広末涼子』をめぐる冒険(「世にも奇妙な物語」) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/49641807

この記事へのトラックバック一覧です: 最高のホラー映画1位に1974年の映画「悪魔のいけにえ」!2位は「エクソシスト」:

« ジョニー・デップのメガネは!? | トップページ | 『「燔祭」宮部みゆき×広末涼子』をめぐる冒険(「世にも奇妙な物語」) »