« キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? | トップページ | 『こんな本を読んで、こんな本を訳してきた(その3)』翻訳家:白石朗、ドームを語る »

2011/03/27

スティーブン・キング作品を原作とした映画のベスト5&ワースト5

2011年3月25日にニュースサイトGigazine「スティーブン・キング作品を原作とした映画のベスト5&ワースト5」と言う記事が公開された。

「スティーブン・キング作品を原作とした映画のベスト5&ワースト5」

これは、TOPLESS ROBOTと言う米ニュースサイトの記事の翻訳なのだが、この記事を書いたVinny Orsilloとは、ゲーム関係のライターをしているらしい。

The 5 Best and 5 Worst Stephen King Films

気になるベスト5&ワースト5は次の通り。

ベスト5
1.「ショーシャンクの空に」
2.「シャイニング」
3.「スタンド・バイ・ミー」
4.「ミザリー」
5.「キャリー」

ワースト5
1.「地獄のデビルトラック」
2.「マングラー」
3.「地下室の悪夢」
4.「死霊の牙」
5.「スリープウォーカーズ」

前述のように、このベスト5&ワースト5は、海外のニュースサイトにゲームのライターが書いた記事なので、ソースとしては微妙だが、日本国内ではGigazineが報じてしまっているので、ニュース自体に若干権威が付随してしまい、結果が一人歩きしてしまっている印象が否定出来ない。

しかし、折角なので紹介しておこうと思う。

|

« キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? | トップページ | 『こんな本を読んで、こんな本を訳してきた(その3)』翻訳家:白石朗、ドームを語る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/51232743

この記事へのトラックバック一覧です: スティーブン・キング作品を原作とした映画のベスト5&ワースト5:

« キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? | トップページ | 『こんな本を読んで、こんな本を訳してきた(その3)』翻訳家:白石朗、ドームを語る »