« 2011.3.11 | トップページ | キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? »

2011/03/22

「アンダー・ザ・ドーム」のお値段は?

「アンダー・ザ・ドーム」の広告 2011年4月に文藝春秋社から刊行されるスティーヴン・キングの「Under the Dome」の翻訳「アンダー・ザ・ドーム」の広告が文藝春秋社のPR誌「本の話」に掲載された模様。

この広告に掲載されている情報をまとめてみよう。

・邦題は「アンダー・ザ・ドーム」

・スティーヴン・キング著/白石朗訳

・2011年4月27日発売

・上下巻の2分冊(各712p)

・定価各2,900円

・四六判/並製カバー装

とのこと。

乞うご期待でございます。

|

« 2011.3.11 | トップページ | キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? »

コメント

初めまして。キングファンのしんたと申します。写真、見ました。が、キング大先生の顔写真がなんだかヤク中の患者みたいで怖さをすっ飛び越して笑ってしまいました……。

投稿: しんた | 2011/03/23 20:51

しんたさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

写真ですが、メガネの感じからすると、結構前の写真ですね。

ヤク中とは・・・・

これからもよろしくお願いします。

投稿: tkr | 2011/03/23 22:31

こんにちわ。いつも楽しく拝見させてもらっています。
だんだん情報が具体的に出てきましたね。自分は今『アンダー〜』の発売に向けて『スタンド』の上下巻を読み直しているところです。他の作家さんならば長ければ面白いとは言い切れないのですが、何しろキングですからね。どうしても期待してしまいます。『IT』や『ダークタワー』と同じようなマスターピースとなることを願っています。

投稿: 文金 | 2011/03/23 23:09

現在「アンダー・ザ・ドーム」のゲラが書評執筆者のところをいろいろ回っているようですが、聞くところによると傑作のようですね。

期待して待ちましょう。

投稿: tkr | 2011/03/27 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/51190972

この記事へのトラックバック一覧です: 「アンダー・ザ・ドーム」のお値段は?:

« 2011.3.11 | トップページ | キングが「ウォーキング・デッド」の脚本を!? »