« 「IT」も映画化か!? | トップページ | The Stephen King Universe Flow Chart が超人気! »

2012/06/11

No.1のキング作品は・・・・これだ!

Books
スウェーデンのLiljaが主宰するスティーヴン・キングのファンサイトLilja's Libraryで開催されていたNo.1のスティーヴン・キングを決める投票(poll/世論調査)が締め切られ、2012年6月5日に結果が発表された。

概要については、先日のエントリー『Lilja's LibraryでキングのNo.1作品を決める投票が!?』を参照いただきたい。

10,000 FANS HAS VOTED! #1 - 66

気になる結果は次の通り。

1. The Stand (1978/1990) 「ザ・スタンド」 2,390票
2.
It (1986) 「IT」 1,435票
3.
The Shining (1977) 「シャイニング」 440票
4.
'Salem's Lot (1975) 「呪われた町」 379票
5.
The Green Mile (1996) 「グリーン・マイル」 322票
6.
The Talisman (1984) 「タリスマン」 313票
7.
Pet Sematary (1983) 「ペット・セマタリー」 287票
8.
The Dark Tower 1: The Gunslinger (1982) 「ダーク・タワーⅠ ガンスリンガー」 276票
9.
The Dark Tower 4: Wizard and Glass (1997) 「ダーク・タワーⅣ 魔道師と水晶球」 273票
10.
Duma Key (2008) 「悪霊の島」 214票

11. Misery (1987) 「ミザリー」 212票
12.
Under the Dome (2009) 「アンダー・ザ・ドーム」 207票
13.
Bag of Bones (1998) 「骨の袋」 195票
13.
11/22/63 (2011) 未訳 195票
15.
Needful Things (1991) 「ニードフル・シングス」 193票
16.
Insomnia (1994) 「不眠症」 189票
17.
The Long Walk (1979) 「死のロングウォーク」 183票
18.
The Dark Tower 7: The Dark Tower (2004) 「ダーク・タワーⅦ 暗黒の塔」 171票
19.
The Eyes of the Dragon (1984/1987) 「ドラゴンの眼」 143票
20.
The Dark Tower 2: The Drawing of the Three (1987) 「ダーク・タワーⅡ 運命の三人」 135票

21. Rose Madder (1995) 「ローズ・マダー」 129票
22.
Lisey's Story (2006) 「リーシーの物語」 122票
23.
Christine (1983) 「クリスティーン」 115票
24.
The Dark Tower 3: The Waste Lands (1991) 「ダーク・タワーⅢ 荒地」 106票
25.
Desperation (1996) 「デスペレーション」 105票
26.
The Dead Zone (1979) 「デッド・ゾーン」 99票
27.
Cell (2006) 「セル」 82票
28.
Hearts in Atlantis (1999) 「アトランティスのこころ」 76票
29.
Different Seasons (1982) 「スタンド・バイ・ミー」 / 「ゴールデンボーイ」 74票
30.
Gerald's Game (1992) 「ジェラルドのゲーム」 71票

31. The Tommyknockers (1987) 「トミーノッカーズ」 69票
32.
Dreamcatcher (2001) 「ドリームキャッチャー」 67票
33.
The Dark Tower 5: Wolves of the Calla (2003) 「ダーク・タワーⅤ カーラの狼」 66票
34.
Dolores Claiborne (1992) 「ドロレス・クレイボーン」 64票
34.
Carrie (1974) 「キャリー」 64票
36.
The Dark Half (1989) 「ダーク・ハーフ」 53票
37.
Cujo (1981) 「クージョ」 46票
37.
The Girl Who Loved Tom Gordon (1999) 「トム・ゴードンに恋した少女」 46票
39.
Firestarter (1980) 「ファイアスターター」 43票
40.
From a Buick 8 (2002) 「回想のビュイック8」 31票

41. Storm of the Century (1999) 「悪魔の嵐」 30票 ※邦訳はドラマのみ (書籍は未刊行)
41.
Nightmares & Dreamscapes (1993) 「いかしたバンドのいる街で」 / 「ヘッド・ダウン」 30票
43.
Thinner (1984) 「痩せゆく男」 29票
43.
On Writing (2000) 「小説作法」 29票
45.
The Running Man (1982) 「バトルランナー」 23票
45.
Full Dark, No Stars (2010) 未訳 23票
47.
Black House (2001) 「ブラック・ハウス」 22票
47.
Four Past Midnight (1990) 「ランゴリアーズ」 / 「図書館警察」 22票
49.
Skeleton Crew (1985) 「骸骨乗組員」 / 「神々のワード・プロセッサ」 / 「ミルクマン」 21票
50.
Night Shift (1978) 「深夜勤務」 / 「トウモロコシ畑の子供たち」 20票

51. Rage (1977) 「ハイスクール・パニック」 19票
51.
The Regulators (1996) 「レギュレイターズ」 19票
53.
Everything's Eventual (2002) 「第四解剖室」 / 「幸運の25セント硬貨」 15票
54.
The Dark Tower 6: Song of Susannah (2004) 「ダーク・タワーⅥ スザンナの歌」 14票
55.
The Dark Tower: The Wind Through the Keyhole (2012) 未訳 9票
56.
The Colorado Kid (2005) 「コロラド・キッド」 8票
57.
Cycle of the Werewolf (1983) 「マーティ / 人狼の四季」 7票
58.
Danse Macabre (1981) 「死の舞踏」 6票
59.
Roadwork (1981) 「ロードワーク / 最後の抵抗」 5票
59.
Blaze (2007) 未訳 5票

61. Just After Sunset (2008) 「夕暮れをすぎて」 / 「夜がはじまるとき」 4票
62.
Mile 81 (2011) 未訳 3票
63.
Blockade Billy (2010) 未訳 2票
64.
The Plant (1982/1983/1985/2000) 未訳 0票
64.
Ur (2009) 未訳 0票
64.
Faithful (2004) 未訳 0票

上記日本語版の作成は、 stephen king database@bizzyradio さん。
大変お疲れさまでした。

さて、ここからが今日の本題。

先ず驚いたのは1位と2位の桁違いの得票数。

1. The Stand (1978/1990)「ザ・スタンド」2,390票
2. It (1986)「IT」1,435票

まあ順位は順当だと思うけど、ともかくその得票数が凄い。

1位と2位だけでなんと3,825票。
つまり、10,000票のうち約38%が「ザ・スタンド」「IT」に投票されている、と言う事。

まあ、投票した人の気持ちはわかりますが、こんなに圧倒的に愛されていたとは思いませんでした。

3. The Shining (1977) 「シャイニング」 440票
4. 'Salem's Lot (1975) 「呪われた町」 379票

続く3位と4位も順当だと思うけど、この並びで「キャリー」の順位(34位)が思いのほか低いのが興味深い。

5. The Green Mile (1996) 「グリーン・マイル」 322票
6. The Talisman (1984) 「タリスマン」 313票
7. Pet Sematary (1983) 「ペット・セマタリー」 287票

個人的には6位に「タリスマン」が食い込んでいるのは非常に嬉しい。
「ペット・セマタリー」の7位にも、物語が物語だけにちょっとびっくり。

驚いたのは、「デッド・ゾーン」の順位が想像以上に低い点。

26. The Dead Zone (1979) 「デッド・ゾーン」 99票

これは驚いた。
「デッド・ゾーン」は少なくともベストテンには入っていると思っていたし、わたしも実は「デッド・ゾーン」に投票したのでした。

あとは、「ファイアスターター」もちょっと低いかな。

39. Firestarter (1980) 「ファイアスターター」 43票

ところで、やはり短篇集はなかなか良い順位にはなり難いようですね。

そう考えると、まあここからは余談ですが、フェルディナント・フォン・シーラッハの「犯罪」「罪悪」と言う短篇集が評価されてしまうのは、やはり特異なことなのではないかな、と思いました。

|

« 「IT」も映画化か!? | トップページ | The Stephen King Universe Flow Chart が超人気! »

コメント

良いですね、次は短編集でもやって欲しいです。

投稿: ペーパー・マン | 2012/06/16 01:30

コメントありがとうございます。

そうですね。短編のランキングも面白そうですね。

投稿: tkr | 2012/06/16 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/54936705

この記事へのトラックバック一覧です: No.1のキング作品は・・・・これだ!:

« 「IT」も映画化か!? | トップページ | The Stephen King Universe Flow Chart が超人気! »