« 【訃報】レイ・ブラッドベリ | トップページ | 「IT」も映画化か!? »

2012/06/08

「十時の人々」も映画化ですか

2012年6月8日にシネマトゥディが伝えるところによると、スティーヴン・キングの短篇小説「十時の人々」が、トム・ホランドによって映画化される可能性が出てきた模様。

スティーヴン・キングの短編小説「十時の人々」、『チャイルド・プレイ』のトム・ホランド監督が映像化!

記録のため全文を引用する。

[シネマトゥデイ映画ニュース] 小説「ダーク・タワー」シリーズや「ペット・セマタリー」などで知られるホラー作家スティーヴン・キングの短編小説「十時の人々」が、映画化されることがわかった。Deadline.comなど複数のメディアが報じている。  

本作は、映画『チャイルド・プレイ』やオリジナル版『フライトナイト』などでメガホンを取ったトム・ホランド監督の制作会社デッド・ラビット・フィルムズが企画している作品。ホランド監督がキング作品を映像化するのは、テレビ映画「スティーブン・キング/ランゴリアーズ」、映画『スティーヴン・キング/痩せゆく男』に続いて3度目となる。  

原作の「十時の人々」は、ボストンを舞台にタバコをやめようとしている男ブランドンが、なかなかやめられずにいた肩身の狭い喫煙者たちと10時にある広場に集まっていると、やがて世界を襲うことになるとんでもない事実に直面するという物語。タバコ中毒に苦しんでいたキング自身の状況をベースにしているらしい。  

撮影は今年の夏から開始される予定で、映画化では原作の90年代の設定ではなく、現代を舞台に描いていくそうだ。はたして、どのような映画になるのだろうか?
 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

ニュースソースはここ。

Stephen King’s ‘The Ten O’Clock’ People Gets Feature Treatment From Tom Holland

こちらの記事を読むと、トム・ホランドは既に契約している模様ですね。

ホランドのコメントを引用する。

Holland said the tale was inspired by King’s own struggles with a smoking habit. “This was Stephen trying to deal with his cigarette jones and the fairly new no-smoking laws back in the ’90s,” Holland said. “This film will be a modernization of the original short story, a paranoid suspense piece.”

「この物語は1990年代の禁煙法に対するキングのひとつの挑戦である。」
「この作品は、近代的なオリジナル・ストーリーで、偏執的なサスペンス作品に仕上がるだろう」

この記事を受けて、本作「十時の人々」を翻訳した白石朗氏は次のようにツイートした。

35

「十時の人々」はかなり好きな作品。禁煙話がまさかの方向に突き進む感覚が特に。文春文庫『メイプル・ストリートの家』に収録されています。

ところで、キングの短篇「十時の人々」は、白石さんが仰る通り文春文庫「メイブル・ストリートの家」と、文藝春秋「ヘッド・ダウン ナイトメアズ&ドリームスケープスII」に収録されてます。

|

« 【訃報】レイ・ブラッドベリ | トップページ | 「IT」も映画化か!? »

コメント

「90年代の禁煙法」ってずいぶんオーバースケールな言い方だなあ。といっても直接は知らないんですけど(95年生)
トム・ホランドってどんな映画撮った人でしたっけ。
原作はキング初期の短編「禁煙挫折者救済同盟」と何となく「アトタンティスのこころ」所収「黄色いコートの下衆男たち」を掛け合わせような感じの好篇でしたけど、ブランドン・ピアースやあのハンサムな黒人男にスタンリーやショットガンで怪物を退治した男、それに赤いスカート嬢を誰が演じるのか…は気にならないと。
「ダーク・タワー」も(読んでないけど)「ミスト」ぐらい中間世界の生物たちを正確に再現できればロード・オブ・ザ・リング程度には映像的に成功しそうだから、蝙蝠男にも期待。
話は飛ぶけど、「入り江」の制作が決まったことには狂喜しました。自分は「ノーナ」とこの作品(いずれも「霧」を訳した矢野浩三郎さんの翻訳ですね)こそ映画化素材に最適だと思うのです。the time comes!

といのも遂先日「ザ・ウォード/監禁病棟」にミカ・ブレームが出演してたことを知ったのですね。
「アトランティスのこころ」は未見ですが写真を見た感じではこの娘は将来絶対美人になる、と踏んでたら想像以上に綺麗になっていたので驚きました。まったく、今こそ「アトランティス」続編を作るべき!監督はハリー・ポッターが終わって次に同じ60年代物「ヘルプ!」をプロデュースしたコロンバス辺りで。ちなみに大学生役は年齢的に僅差です。

記事は変わりますがキングのコメントはまだ恩恵に授かってない私(もぐり)にも辛うじて救いを残す言葉ですね。長コメントすいませんでした。最近慌ただしくてコメント逃してたので、次回から出来るだけ減らします。

投稿: ペーパー・マン | 2012/06/10 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/54913682

この記事へのトラックバック一覧です: 「十時の人々」も映画化ですか:

« 【訃報】レイ・ブラッドベリ | トップページ | 「IT」も映画化か!? »