« 「In the Tall Grass」のe-Bookは2012年10月リリース | トップページ | リメイク版「キャリー」の本編カット公開か!? »

2012/08/22

「ザ・ダーク・タワー」製作中止!?

2012年8月21日にシネマトゥデイが伝えるところによると、「ダーク・タワー」シリーズの映画版の製作中止をワーナー・ブラザーズが決定した模様。

スティーヴン・キング原作の「ザ・ダーク・タワー」製作中止!ワーナー・ブラザーズが決定

[シネマトゥデイ映画ニュース] 以前より製作の可否が論じられていたスティーヴン・キングのベストセラー「ザ・ダーク・タワー」映画版の製作中止をワーナー・ブラザーズが決定したことが、Varietyにより明らかになった。

「ザ・ダーク・タワー」シリーズは、キング自身ライフワークと称する作品で、アメリカの西部開拓時代を思わせる荒廃した世界を舞台に、「最後のガンスリンガー」であるローランド・デスチェインと仲間たちの壮大な旅を描く作品で、1982年の第一巻発刊以来現在までに8冊(日本では7冊)が刊行されているベストセラー・シリーズである。

監督のロン・ハワードとプロデューサーのブライアン・グレイザーはアキヴァ・ゴールズマンの脚本、主人公のガンマン、ローランド・デスチェインにラッセル・クロウを考えており、その企画をもってワーナー・ブラザーズに製作を打診していた。

本作は以前にも製作予算が折り合わず、ユニバーサル・ピクチャーズとNBCユニバーサルテレビが企画をパスした経緯があり、今回も製作予算の問題でゴーサインが出されなかった模様。ワーナー・ブラザーズは公式コメントを避けている。

ずっと映画化を待ち望んでいるファンにとって、大変残念なニュースが入ってきたものだ。もう手を上げるスタジオはないだろうか。(後藤ゆかり)

ニュースソースはここ。

WB passes on Imagine's 'Dark Tower'

ところで、キングは今回のワーナー・ブラザーズが「ダーク・タワー」シリーズの映画製作を断念した件について、次のようにコメントしている。

'The Dark Tower, to me, and I’m not unbiased because I’m the writer on this thing, but to me it looks like gold on the ground waiting to be picked up.'

わたしにとって「ダーク・タワー」は、まあこれはわたしが書いた小説なんで、公平な意見とは言えないけど、「ダーク・タワー」の今の状態は、拾われるのを待って地面に転がっている金塊のように思えるよ。

ソースはここ。

'It's gold waiting to be picked up': Stephen King is stunned after Warner Brothers cancel planned adaptation of hit Dark Tower book series

その直後、各方面でホワイトナイトの登場が囁かれている。

予断を許さないでございますね。

|

« 「In the Tall Grass」のe-Bookは2012年10月リリース | トップページ | リメイク版「キャリー」の本編カット公開か!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/55485301

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・ダーク・タワー」製作中止!?:

« 「In the Tall Grass」のe-Bookは2012年10月リリース | トップページ | リメイク版「キャリー」の本編カット公開か!? »