« 映画「セル」の主役はジョン・キューザックか!? | トップページ | 人気SFドラマ「ヘイヴン」シーズン4の制作・放送決定 »

2012/11/12

テレビムービー化を見送られたジョー・ヒル原作の「Locke & Key」が映画化か!?

2012年11月6日に海外ドラマNAVIが伝えるところによるとスティーヴン・キングの息子であるジョー・ヒル原作のコミックブック「Locke & Key」が映画化される可能性が出てきた模様。

シリーズ化にこぎつけなかったコミック原作のドラマ『Locke & Key』を、ユニバーサル・ピクチャーズが映画にする?

人気コミックをドラマ化しつつも、FOXなどの局にピックアップされずに終わってしまった『Locke & Key』が、今度は映画になるかもしれない。

『Locke & Key』は、スティーヴン・キングを父にもつ人気小説家ジョー・ヒルがストーリーを、また、ガブリエル・ロドリゲスが作画を担当した人気ダークファンタジーコミック。米ニューイングランド地方の奇妙な豪邸に移り住んだ一家は、異世界に通じる不思議な扉を見つけて数奇な体験をする。ドラマ版は、スティーヴン・スピルバーグ、アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチーが製作し、『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』のジョシュ・フリードマンが、パイロットの脚本を手がけた。

さらに出演者は、ミランダ・オットー(『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔 & 王の帰還』『宇宙戦争』)や、ニック・スタール(『ターミネーター 3』)と、そうそうたる顔ぶれで期待を集めたが、FOX、Syfy、CWはこぞってシリーズ化を見送るという残念な結果に。とくにFOXは、似た設定の『アメリカン・ホラー・ストーリー』を抱えていたことも不採用につながってしまったようだ。

しかし、Latino Reviewが伝えたところによると、ユニバーサル・ピクチャーズがコミックの映画化の権利を新たに獲得し、三部作の映画にするプランを立てているらしい。この映画には、カーツマン、オーチーがドラマ版に引き続き参加し、製作ならびに脚本を手がけるという。

まだ確定情報ではないが、本作は昨年アメコミ界で話題になった作品のひとつということもあり、アメコミファンは熱い視線を注いでいる。(海外ドラマNAVI)

ニュースソースはここ。

EXCLUSIVE: Señor Fenix Knows The Futures Of LOCKE & KEY, POWERS, REVIVIAL, JJ Abrams and Guillermo del Toro

「Locke & Key」のテレビムービー化見送りは残念ですが、新たな企画の映画化を期待して待ちましょう。

余談ですが、ジョー・ヒルの「ホーンズ 角」も、ダニエル・ラドクリフが主演で映画化される予定。こっちも楽しみですね。

関連エントリー
『イグ登場!』 2012/10/03

|

« 映画「セル」の主役はジョン・キューザックか!? | トップページ | 人気SFドラマ「ヘイヴン」シーズン4の制作・放送決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/56100345

この記事へのトラックバック一覧です: テレビムービー化を見送られたジョー・ヒル原作の「Locke & Key」が映画化か!?:

« 映画「セル」の主役はジョン・キューザックか!? | トップページ | 人気SFドラマ「ヘイヴン」シーズン4の制作・放送決定 »