« ハロウィーンに観たい!ホラー映画トップ10発表! | トップページ | 《原作小説に劣る映画化作品》に「バトルランナー」が!? »

2012/11/02

「おばあちゃん」まで映画化ですか

2012年10月29日に映画.comが伝えるところによると、スティーヴン・キングの短篇「おばあちゃん」が映画化される可能性が出てきた模様。

スティーブン・キングの短編「おばあちゃん」が映画化

[映画.com ニュース] モダンホラーの巨匠スティーブン・キングの短編小説「おばあちゃん(Gramma)」が、「Mercy」のタイトルでファンタジーホラーとして映画化されることになった。

「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのジェイソン・ブラムが製作、「エクトプラズム 怨霊の棲む家」のピーター・コーンウェルが監督、やはりキングの原作を脚色した「1408号室」のマット・グリーンバーグが脚本を手がける。また、役どころは不明だが、フランシス・オコナーの出演が決定している。

「おばあちゃん」は、1985年に発表されたキングの短編集「スケルトン・クルー」の1編(邦訳は扶桑社ミステリー文庫「スケルトン・クルー3 ミルクマン」所収)。病気のおばあちゃんとふたりきりで留守番することになった少年は、おばあちゃんが魔女であることに気づくが……。なお、86年にもテレビシリーズ「新トワイライト・ゾーン」の1エピソードとして映像化されている。

ちなみに、「スケルトン・クルー」におさめられた短編「霧」を映画化したのが、フランク・ダラボン監督の「ミスト」(07)だ。また、同短編集の「入り江」の映画化も企画されている。ほかにもこの1年以内に新たに映画化が発表されたキングの中短編には、「マンハッタンの奇譚クラブ」「十時の人々」などがある。(映画.com速報)

何故に「おばあちゃん」が!?

|

« ハロウィーンに観たい!ホラー映画トップ10発表! | トップページ | 《原作小説に劣る映画化作品》に「バトルランナー」が!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/56028327

この記事へのトラックバック一覧です: 「おばあちゃん」まで映画化ですか:

« ハロウィーンに観たい!ホラー映画トップ10発表! | トップページ | 《原作小説に劣る映画化作品》に「バトルランナー」が!? »