« 「アンダー・ザ・ドーム」のティーザー各種 | トップページ | ワーナーの「シャイニング」前日譚の企画に対しキングがコメントしてました »

2013/04/16

「Under the Dome」ロケ中の発砲音で小学校がパニックに!?

2013年4月15日にTVグルーヴが伝えるところによると、スティーヴン・キング原作のテレビシリーズ「Under the Dome」撮影中の発砲音で、近隣の小学校がパニックに陥った模様。

スティーブン・キング原作「Under the Dome」撮影中の発砲音で小学校がパニック

米CBSの新ドラマ「Under the Dome」の撮影中、近くの小学校がウソの発砲音をホンモノと勘違いし、パニックに陥ってしまった。

スティーブン・キングの同名小説が原作となっている同作は、ある日突然町が透明のドームに覆われ、そこに閉じ込められてしまった住人らに起こる出来事を描く作品。

米PerezHiltonによると、銃を発砲するシーンは、ノースカロライナ州ウィルミントンで9日の昼間に撮影されていた。撮影現場の近くには小学校があり、ランチのあと生徒らが校庭で遊んでいるときに発砲音が鳴り響いたとのこと。

発砲音を聞いた生徒らは動転し、急いで校舎へ避難。当時、学校に勤務していた保安官はその後20分間学校を閉鎖。20分後やっと発砲音の正体がドラマの撮影音だったとわかり、閉鎖は解かれた。

「Under the Dome」のプロデューサーらは、発砲シーンを撮影するに当たって必要な書類はすべて提出しており、正式な撮影であったとしている。しかし、警察や学校側は、銃の発砲シーンの撮影が昼間に行われることについて全く聞かされていなかったという。

今回の撮影は、必要な許可をすべて得ていたというが、昨年、コロラド州の映画館やコネチカット州の小学校で起きた銃乱射事件がまだ記憶に新しい中、近隣の学校などへの配慮がもう少し必要だったようだ。

「Under the Dome」は全米で6月24日より放送。

因みにニュースソースはここ。

Stephen King's New Show Sends Elementary School Into PANIC After Fake Gunshots Go Off!

「Under the Dome」は、まだまだ撮影中だったんですね。

「アンダー・ザ・ドーム」
監督:ニールス・アルデン・オプレヴ(1エピソード)、ジャック・ベンダー(1エピソード)
脚本:スティーヴン・キング(2エピソード)、ブライアン・K・ヴォーン(2エピソード)
出演:マイク・ヴォーゲル(デイル・バーバラ/バービー)、ラシェル・ルフェーブル(ジュリア)、コリン・フォード(ジョー)、アレックス・コッホ(ジュニ ア・レニー)、ナタリー・マルティネス(リンダ)、ジョリーン・パーディ(ドディー)、ニコラス・ストロング(フィル)

|

« 「アンダー・ザ・ドーム」のティーザー各種 | トップページ | ワーナーの「シャイニング」前日譚の企画に対しキングがコメントしてました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/57188051

この記事へのトラックバック一覧です: 「Under the Dome」ロケ中の発砲音で小学校がパニックに!?:

« 「アンダー・ザ・ドーム」のティーザー各種 | トップページ | ワーナーの「シャイニング」前日譚の企画に対しキングがコメントしてました »