« 【「スティーヴン・キングだけど何か質問ある?」海外掲示板にまさかの巨匠が降臨】 | トップページ | テレビシリーズ「アンダー・ザ・ドーム」は原作と異なる展開に!? »

2013/06/28

Tribute to Richard Matheson

2013年6月25日、2013年6月23日に亡くなったリチャード・マシスンへのスティーヴン・キングの追悼文が、スティーヴン・キングの公式サイトで公開された。

Tribute to Richard Matheson

We've lost one of the giants of the fantasy and horror genres. From THE BEARDLESS WARRIORS, his brilliant (and largely unread) World War II novel, to THE INCREDIBLE SHRINKING MAN and all the wonderful TWILIGHT ZONE scripts and stories, Matheson fired the imaginations of three generations of writers.

Without his I AM LEGEND, there would have been no NIGHT OF THE LIVING DEAD; without NIGHT OF THE LIVING DEAD, there would have been no WALKING DEAD, 28 DAYS LATER, or WORLD WAR Z.

Matheson wrote the script for Steven Spielberg's extraordinary film, DUEL, and created one of the most brain-freezingly frightening haunted house novels of the 20th century in HELL HOUSE.

He fired my imagination by placing his horrors not in European castles and Lovecraftian universes, but in American scenes I knew and could relate to. "I want to do that," I thought. "I must do that." Matheson showed the way.

In addition to that, he was a gentleman who was always willing to give a young writer a hand up. I will miss his kindness and erudition. He lived a full life, raised a fine family, and gave us unforgettable stories, novels, TV shows, and movies. That's good. Nevertheless, I mourn his loss. A uniquely American voice has been silenced. 

Stephen King

このキングの追悼文では、fire と言う動詞が印象的に使われています。

これはおそらく、ドアーズの「ハートに火をつけて」("Light my fire")とか、ビリー・ジョエルの「ハートにファイア」("We Didn't Start the Fire")への言及ではないかな、と思えてなりません。

関連エントリー
【訃報】リチャード・マシスン 2013/06/26

「11/22/63」バージョンの「ハートにファイア("We Didn’t Start the Fire")」って!? 2012/09/03

|

« 【「スティーヴン・キングだけど何か質問ある?」海外掲示板にまさかの巨匠が降臨】 | トップページ | テレビシリーズ「アンダー・ザ・ドーム」は原作と異なる展開に!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/57685327

この記事へのトラックバック一覧です: Tribute to Richard Matheson:

« 【「スティーヴン・キングだけど何か質問ある?」海外掲示板にまさかの巨匠が降臨】 | トップページ | テレビシリーズ「アンダー・ザ・ドーム」は原作と異なる展開に!? »