« 「11/22/63(上・下)」は2013年9月13日発売か!? | トップページ | 「トミーノッカーズ」がテレビドラマ化! »

2013/08/03

「シャイニング」の幽霊ホテル宿泊プラン!?

2013年7月29日に映画.comが伝えるところによると、「シャイニング」の執筆のきっかけとなった米コロラド州のスタンレーホテルで、9月に出版される「シャイニング」の続編「ドクター・スリープ」の出版を記念した宿泊プランの実施を発表した模様。

「シャイニング」続編刊行に合わせ、幽霊ホテル宿泊パッケージが登場

[映画.com ニュース] スティーブン・キングの長編小説「シャイニング」(1977)の続編「ドクター・スリープ(原題)」が9月24日に刊行されるが、同作ゆかりのホテルがそれに合わせた宿泊パッケージを発表した。

米コロラド州エステスパークの老舗スタンレーホテルで、幽霊伝説を持つこのホテルに宿泊したことが、キングが「シャイニング」を執筆するきっかけになったとされている。スタンリー・キューブリック監督による1980年の映画版「シャイニング」の舞台は同ホテルではないが、キングがプロデュースした米ABCのミニシリーズ版「シャイニング」の一部は実際に同ホテルで撮影されている。

続編小説の主人公は、中年になったダニー・トランス(ジャック&ウェンディ・トランス夫妻の一人息子で、前作ではまだ少年)。スタンレーホテルの宿泊パッケージは続編と同じく「ドクター・スリープ」と銘打たれ、特典として「シャイニング」「ドクター・スリープ」のハードカバー本が1部ずつ付く。宿泊は続編発売日の9月24日から可能。

なお、キングが宿泊したスタンレーホテルの217号室は、20世紀初頭に同ホテルのハウスキーパーだった女性の幽霊が出没するとされる部屋で、「ドクター・スリープ」プランの利用者が希望すれば、別途料金で217号室へのアップグレードも可能だという。(映画.com速報)

物語や映画に登場するホテルでの宿泊プランと言えば、「ある日どこかで」の舞台(ロケ地)となった米ミシガン州のグランドホテルで毎年10月に開催されているコンベンションが有名だが、今回の企画も結構興味深い、と思う。

しかしながら、スタンリー・キューブリックの「シャイニング」の方がやはり有名なので、オーバールック・ホテルの外観のロケ地となった米コロラド州のティンバーラインロッジで宿泊プランを実施してもキャッチーかも知れない。

また、オーバールック・ホテルの内装のモデルとなった米カリフォルニア州のアワニーホテルでの宿泊プランも面白いと思う。写真を見る限りだけど、結構オーバールックホテルのセットと似ていると思う。


|

« 「11/22/63(上・下)」は2013年9月13日発売か!? | トップページ | 「トミーノッカーズ」がテレビドラマ化! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/57917622

この記事へのトラックバック一覧です: 「シャイニング」の幽霊ホテル宿泊プラン!?:

« 「11/22/63(上・下)」は2013年9月13日発売か!? | トップページ | 「トミーノッカーズ」がテレビドラマ化! »