« ジョシュ・ブーン「ザ・スタンド」の製作概要を語る | トップページ | キング、レッドソックス上原浩治の小説執筆か!? »

2014/06/28

「ビッグ・ドライバー」テレビムービー化か

2014年6月25日にクランクイン!が伝えるところによると「ビッグ・ドライバー」がテレビムービー化される可能性が出てきた模様。

スティーヴン・キング『ビッグ・ドライバー』がテレビ映画化

アメリカを代表するモダンホラー小説家スティーヴン・キング。『ジェラルドのゲーム』『ザ・スタンド』『IT』など、原作の映画化が進む中、今度は比較的最近の作品、2010年に発表した『ビッグ・ドライバー』のテレビ映画化が決まったそうだ。

原作『ビッグ・ドライバー』は、キングのが中編小説4作品を収録した『Full Dark, No Stars』の中の1編。日本でも、本作ともう1作『素晴らしき結婚生活』(原題は『A Good Marriage』)を収録したものが『ビッグ・ドライバー』として、2013年に文藝春秋から発行されている。

原作は、女流作家テス・ソーンが主人公。小さな町でサイン会を終えた帰り道、道に迷った挙げ句に暴漢に襲われ、重傷を負ったまま道路に置き去りにされたテスが、どうにか生還した後、自分を襲った男への復讐を企てるというストーリー。

The Wrapによると、Lifetimeが本作のテレビ映画化を進めており、主人公テス役には映画『プリズナーズ』(14)のマリア・ベロが決まっているそうだ。出演はほかに、映画『アウェイ・フロム・ハー』(08)のオリンピア・デュカキス、ロックバンド「ザ・ランナウェイズ」の元ボーカルのジョーン・ジェットら。

脚本は2006年のテレビ映画『スティーヴン・キング 8つの悪夢(ナイトメアズ)』(07)のリチャード・クリスチャン・マシスン。この夏にカナダのノヴァ・スコシア州ハリファックスで撮影され、秋に同局でプレミア放送される予定とのことだ。

ニュースソースはここ。

Stephen King Movie ‘Big Driver’ Starring Maria Bello Picked Up by Lifetime

今回の「ビッグ・ドライバー」にしろ、最近マイク・フラナガンによって映画化される「ジェラルドのゲーム」にしろ、ちょっと暴力的な意味でハードな内容の作品なので、映像化にちょっと不安を感じるところ。

|

« ジョシュ・ブーン「ザ・スタンド」の製作概要を語る | トップページ | キング、レッドソックス上原浩治の小説執筆か!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/59892152

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビッグ・ドライバー」テレビムービー化か:

« ジョシュ・ブーン「ザ・スタンド」の製作概要を語る | トップページ | キング、レッドソックス上原浩治の小説執筆か!? »