« 「トットてれび」もキングの影響を | トップページ | モーガン・フリーマン「ショーシャンクの空に」のタイトルが気に入らない »

2016/06/12

映画「CELL」北米公開

Cell 2016年6月10日 北米でスティーヴン・キング原作の映画「CELL」が公開された。

「CELL」
監督:トッド・ウィリアムズ
脚本:アダム・アレッカ、スティーヴン・キング
原作:スティーヴン・キング 「セル」(新潮文庫)
出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、イザベル・ファーマン、オーウェン・ティーグ、ステイシー・キーチ

興味深いのは、ステイシー・キーチの役名がチャールズ・アーダイ(Charles Ardai)だと言うこと。

これ、ハード・ケイス・クライムのチャールズ・アーダイ役なのかな。


なんと本編は98分だよ。

|

« 「トットてれび」もキングの影響を | トップページ | モーガン・フリーマン「ショーシャンクの空に」のタイトルが気に入らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174263/63768309

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「CELL」北米公開:

« 「トットてれび」もキングの影響を | トップページ | モーガン・フリーマン「ショーシャンクの空に」のタイトルが気に入らない »