カテゴリー「拾い物」の11件の投稿

2015/04/07

Pure evil needs a break sometimes. だってさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/21

ドリュー・バリモア、キングのタバコに火を点ける

2014年7月20日 History In Picturesがツイートで紹介した写真が興味深い。

Stephen King & Drew Barrymore at the premiere of Firestarter, 1984

Stephen King & Drew Barrymore at the premiere of Firestarter, 1984
@HistoryInPix

この写真のどこが興味深いのか、と言う話だけど、なんと言っても、ドリュー・バリモアがスティーヴン・キングのタバコに火を点けているところ。

つまり「炎の少女チャーリー」「ファイアスターター」)のチャーリー・マッギーが火をつけている、ということね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/07/12

日本国内にドーム出現か!?

2014年7月11日に東京に二重の虹が出現する事象が発生した。

すごい…東京の上空に二重の虹

その二重の虹の写真がSNSでアップされているのだが、その写真の中に、どう見ても「アンダー・ザ・ドーム」のドームのようなものに見える写真があった。

また虹出た!と思ってパノラマ撮影したら凄まじい事に なんか異世界への門みたいになってんぞオイ… @iso_be_yaki

また虹出た!と思ってパノラマ撮影したら凄まじい事に なんか異世界への門みたいになってんぞオイ… @iso_be_yaki

参考画像をはっておく。

Under the Dome

もう、完全に一致でしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/08

『映画版「シャイニング」あらすじ』がキュート

か@BoyWithTheThornさんのツイートによる、スタンリー・キューブリックの映画
「シャイニング」のあらすじがキュート。

映画版シャイニングあらすじ

映画版「シャイニング」あらすじ

これ、おそらくは、Frozen! the first partを元ネタにして作成した物だと思いますが、非常に興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/08/07

「Movies in movies: A montage」が素晴しい

「ニュー・シネマ・パラダイス」より
2013年8月6日のギズモード・ジャパンのエントリー『映画の中で映画を見る人々(動画)』で紹介されている動画「Movies in movies: A montage」が素晴しい。

キング的には「グリーン・マイル」「ショーシャンクの空に」も入ってるよ。


なにが素晴しいってあなた。
映画を観ている人々の表情だよ。
映画に対する愛情だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/07/27

「シャイニング」の双子の撮影風景

2013年7月24日 ilovemoviesと言う映画のスチールを紹介するブログ(tumblr.)でスタンリー・キューブリックの「シャイニング」の双子(GRADY GIRLS)のシーンの撮影風景のスチールが紹介された。

On the set of “The Shining"

「シャイニング」の双子の撮影風景

このスチールからわかることを考えてみましょう。

このスチールが撮影されたのは1978年9月15日、スチールに写っているカメラマンはジョン・オルコット。

撮影シーンは、シーン313のテイク8。
実際はシーンではなくインサート用のカットかテストショットの可能性もあります。(本編と比較はしていません)

撮影された部屋は《GAMES ROOM》。

双子の足下にバミリが確認できます。

背景のスチール写真はラストシーンのものと異なっています。
本編のどこかに登場しているかどうかは確認していません。

いろいろと興味深いですね。

時間があれば、本編と比較してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/06

「レ・ミゼラブル」のポスターがREDRUMなことに

拾い物ですが。

「レ・ミゼラブル」のポスターがREDRUMなことに

「レ・ミゼラブル」のポスターがREDRUMなことに @minowa_

さて、この「レ・ミゼラブル」の広告に被っている「シャイニング」のジャック・ニコルソンの垂幕だが、現在ロサンゼルスのLACMAで開催されている「スタンリー・キューブリック展」のもの。

Stanley Kubrick / LACMA
会場:LACMA
会期:2012年11月1日〜2013年6月30日

スタンリー・キューブリックファンとしてはとっても行きたい気持ちでいっぱいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/30

ひあーず・じょにーーー

Here's Johnny! The Shining cosplay (?)
ひあーず・じょにーーー ("Here's Johnny!")

て言うか、オッサンがアホ。

The Shining cosplay (?)

因みにこのページのアートワーク、ソウル・バスの影響を受けてますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/10

ホラー映画A〜Z

イギリスのイラストレーター Stephen Wildish の企画 The Friday Project が面白い。

そんな訳で、今日はその The Friday Project の中から Horror Film Alphabet を紹介します。

これは、A〜Zのアルファベットからタイトルが始まるホラー映画のイラストを並べたものである。
先ずは、こちらのイラストを見ていただきたい。

Horror Film Alphabet
Horror Film Alphabet
Stephen Wildish
The Friday Project

いかがですかね。
A〜Zの全26作品のうち、いくつわかるかな?

因みにわたしがわかるのは14作品です。

しかし、Sが「シャイニング」じゃないのは、どう言う事ですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/24

HERE'S KITTY!

HERE'S KITTY!

今日はスティーヴン・キング原作、スタンリー・キューブリック監督作品「シャイニング」に関する拾い物。

Not all of us like cats.

「ひあーーーーず・きてぃーーーーーーっ!」

ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

「11/22/63」 | 「1408」 | 「1922 星もなく深い闇」 | 「A Face in the Crowd」 | 「A Good Marriage」 | 「American Vampire」 | 「Ayana」 | 「Bad Little Kid」 | 「BLAZE」 | 「Blockade Billy」 | 「Doctor Sleep」 | 「Faithful」 | 「FULL DARK, NO STARS」 | 「Ghost Brothers of Darkland County」 | 「Guns」 | 「Herman Wouk is Still Alive」 | 「In the Tall Grass」 | 「Joyland」 | 「Just After Sunset」 | 「Mile 81」 | 「Morality」 | 「Mr. Mercedes」 | 「Mute」 | 「N.」 | 「Premium Harmony」 | 「Revival」 | 「Road Rage」 | 「THE GUNSLINGER BORN」 | 「THE LONG ROAD HOME」 | 「The Road of Trials」 | 「The Secretary of Dreams」 | 「THE WIND THROUGH THE KEYHOLE」 | 「Throttle」 | 「Under the Dome」 | 「Ur」 | 「いかしたバンドのいる街で」 | 「おばあちゃん」 | 「しなやかな銃弾のバラード」 | 「アトランティスのこころ」 | 「イット」 | 「ウィラ」 | 「エアロバイク」 | 「キャッツ・アイ」 | 「キャリー」 | 「キングダム・ホスピタル」 | 「クリスティーン」 | 「クリープショー」 | 「クージョ」 | 「グリーン・マイル」 | 「コロラド・キッド」 | 「ゴースト」 | 「ゴールデンボーイ」 | 「ゴールデン・イヤーズ」 | 「サン・ドッグ」 | 「ザ・スタンド」 | 「ザ・チャイルド:悪魔の起源」 | 「シャイニング」 | 「ショーシャンクの空に」 | 「シークレット・ウインドウ」 | 「ジェラルドのゲーム」 | 「ジョウント」 | 「ジンジャーブレッド・ガール」 | 「スタンド・バイ・ミー」 | 「スティーブン・キングの悪魔の嵐」 | 「スニーカー」 | 「スライサー」 | 「スリープウォーカーズ」 | 「セル」 | 「タリスマン」 | 「ダーク・ハーフ」 | 「ディスコーディア」 | 「デスペレーション」 | 「デッド・ゾーン」 | 「トウモロコシ畑の子供たち」 | 「トミーノッカーズ」 | 「トム・ゴードンに恋した少女」 | 「トラックス」 | 「ドラゴンの眼」 | 「ドランのキャデラック」 | 「ドリームキャッチャー」 | 「ドロレス・クレイボーン」 | 「ナイトメアズ&ドリームスケープス」 | 「ナイト・フライヤー」 | 「ニードフル・シングス」 | 「ハイスクール・パニック」 | 「バトルランナー」 | 「バーチャル・ウォーズ」 | 「ビッグ・ドライバー」 | 「ビッグ・ドライヴァー」 | 「ファイアスターター」 | 「ブラック・ハウス」 | 「ブルックリンの八月」 | 「ブロス/やつらはときどき帰ってくる」 | 「ヘイヴン」 | 「ヘッド・ダウン」 | 「ペット・セマタリー」 | 「ポプシー」 | 「マングラー」 | 「マンハッタンの奇譚クラブ」 | 「マーティ」 | 「ミザリー」 | 「ミスト」 | 「ミルクマン」 | 「メイプル・ストリートの家」 | 「ライディング・ザ・ブレット」 | 「ランゴリアーズ」 | 「リーシーの物語」 | 「レギュレイターズ」 | 「ローズ・マダー」 | 「ローズ・レッド」 | 「一四〇八号室」 | 「不眠症」 | 「丘の上の屋敷」 | 「争いが終るとき」 | 「人狼の四季」 | 「人間圧搾機」 | 「入り江」 | 「公平な取引」 | 「刑務所のリタ・ヘイワース」 | 「十時の人々」 | 「呪われた町」 | 「回想のビュイック8」 | 「図書館警察」 | 「地下室の悪夢」 | 「地獄のデビル・トラック」 | 「夕暮れをすぎて」 | 「夜がはじまるとき」 | 「小説作法」 | 「幸運の25セント硬貨」 | 「彼らが残したもの」 | 「悪霊の島」 | 「悪魔の嵐」 | 「戦場」 | 「携帯ゾンビ」 | 「暗黒の塔」シリーズ | 「最後の抵抗」 | 「死のロングウォーク」 | 「死の舞踏」 | 「死霊の牙」 | 「死霊伝説」 | 「深夜勤務」 | 「炎の少女チャーリー」 | 「痩せゆく男」 | 「神々のワードプロセッサ」 | 「禁煙挫折者救済有限会社」 | 「秘密の窓、秘密の庭」 | 「第四解剖室」 | 「自宅出産」 | 「芝刈り機の男」 | 「超高層ビルの恐怖」 | 「道路ウィルスは北に向かう」 | 「闇の展覧会 霧」 | 「雨期きたる」 | 「電話はどこから……?」 | 「霧」 | 「骨の袋」 | 「骸骨乗組員」 | 「黙秘」 | 「8つの悪夢」 | お買い物 | はじめに・・・・ | オーウェン・キング | オーディオブック | キャッスルロック | キングが受けた影響 | キングの影響 | キング絶賛 | ゲーム  | コレクション | ジョー・ヒル | スティーヴン・キング | スティーヴン・キング研究序説 | タビサ・キング | トリビア | ポップ・オブ・キング | リチャード・バックマン | レッドソックス | レビュー/アニメ | レビュー/テレビムービー | レビュー/小説 | レビュー/映画 | レビュー/舞台 | ロック・ボトム・リメインダーズ | 国内BD | 国内DVD | 国内アニメ | 国内テレビ | 国内ニュース | 国内マンガ | 国内出版物 | 展覧会 | 拾い物 | 映画 | 海外BD | 海外DVD | 海外テレビ | 海外ニュース | 海外出版物 | 舞台 | | 関連書籍