« 「タイタンの妖女」 | トップページ | 第三回 翻訳ミステリー大賞候補作/「忘れられた花園」 »

2012年2月14日

ポール・スミスが「裏切りのサーカス」の制作に特別協力!?

2012年4月12日に日本国内で公開される映画「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」の制作初期段階から特別協力しているポール・スミスだが、同作に関連し様々な企画やイベントを開催している。

ポール・スミスは「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」の 制作初期段階に、クリエイティブ面の立場から参加し、トーマス・アルフレッドソンとミーティングを重ねる中で、70年代ロンドンに対する彼の思いや見識について語り、特にその時代の雰囲気や色彩、撮影アプローチに関してのアイディアを監督と話し合った模様。

先ずは、ポール・スミスがデザインしたポスター。

ポール・スミスによる「裏切りのサーカス」公開を記念したシルクスクリーンポスター
これは、イギリスとアイルランドでの「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」の公開を記念したシルクスクリーンポスター。

デザインは全4種類。
各デザインとも50枚の限定生産。
ポール・スミスのサイン入りで定価100ポンド。
全ての売上は、がん治療をサポートするマギー・キャンサー・ケアリング・センターに寄付される模様。

詳細はこちら【『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』 限定ポスター】

次は、ジョン・ル・カレの「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」リミテッド・エディション。
ポール・スミスの「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」リミテッド・エディション
デザインはポール・スミス。
ジョン・ル・カレの直筆サイン入り。
250部限定。
100ポンド。
出版はHODDER & STOUGHTON

ポール・スミスのオンラインショップ(UK)で、まだ購入はできるようですが、日本国内へは発送してくれない模様。個人的にはとっても欲しいです。

詳細はこちら【『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』 リミテッド・エディション】

また、2011年9月17日にロンドンでゲストを迎えた「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」の写真展が開催されました。

左から、トーマス・アルフレッドソン、ポール・スミス、ゲイリー・オールドマン
写真左から、トーマス・アルフレッドソン、ポール・スミス、ゲイリー・オールドマン。

ゲストは、ゲイリー・オールドマン、トーマス・アルフレッドソン、ロジャー・ロイド・パック、ハロルド・ティルマン、スティーブン・マックレー等。

200名程のプレス関係者やゲストが来場し、前述の「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」リミテッド・エディションの販売も行われた模様。

詳細はこちら【ロンドン – 『ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ』 エキシビション】

さらに、2012年1月16日〜27日の期間、ベルリンで「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」の特別写真展が開催されました。

41

撮影は写真家のジャック・イングリッシュ。
写真は、撮影現場のスナップやポートレイト。

詳細はこちら【ベルリン – Tinker Tailor Solider Spy写真展】

いやぁ、ポール・スミスさん、いろいろやってますね。

こんなニュースは一般の映画ニュースには出てきませんよね。

ところで、ポール・スミスは「裏切りのサーカス("Tinker Tailor Soldier Spy")」に特別協力としてクレジットされています。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« 「タイタンの妖女」 | トップページ | 第三回 翻訳ミステリー大賞候補作/「忘れられた花園」 »

●tkr」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

■ミステリー」カテゴリの記事

ジョン・ル・カレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポール・スミスが「裏切りのサーカス」の制作に特別協力!?:

« 「タイタンの妖女」 | トップページ | 第三回 翻訳ミステリー大賞候補作/「忘れられた花園」 »