« 「エンダーのゲーム」を授業で使った教師が解職の危機!? | トップページ | ジョージ・オーウェルの「一九八四年」がハリウッドリメイクされるだと!? »

2012年3月22日

映画「ジョン・カーター」、史上最大の赤字作になる可能性

2012年3月22日にロイターが伝えるところによると、映画「ジョン・カーター」が史上最大の赤字作になる可能性が出て来た模様。

映画「ジョン・カーター」、史上最大の赤字作になる可能性

記録のため全文を引用する。

[ロサンゼルス 20日 ロイター] ウォルト・ディズニー生誕110周年記念の超大作「ジョン・カーター」が、映画史上最も興行赤字の大きい作品になる可能性が出てきた。

米ウォルト・ディズニーは19日、同作品が約2億ドル(約166億円)の赤字になるとの見通しを示したが、それが現実になれば、ギネスブックに「最も興行赤字の大きい映画」として登録されている1995年の「カットスロート・アイランド」を超える赤字作となる。ウィキペディアによると、「カットスロート・アイランド」の赤字額は1億4700万ドル。

過去の不発作品としては、エディ・マーフィ主演の「プルート・ナッシュ」や、ペネロペ・クルスとマシュー・マコノヒーが出演した「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」、ロバート・ゼメキス監督の「少年マイロの火星冒険記」などがあるが、ウィキペディアの情報を基にすると、いずれも赤字額は1億4000万ドルを超えている。

ただ、ハリウッド映画の赤字額については、不明瞭な部分が多いのも事実。映画情報サイトIMDbの編集長キース・シマントン氏は「ハリウッドはあまり数字をオープンにしないので、これらの作品の本当の予算を知ることはできない」と述べた。

複数の業界筋は、「ジョン・カーター」には制作費と販促費で3億5000万ドル以上がつぎ込まれていると指摘。調査会社ハリウッド・ドット・コムのポール・ダーガラベディアン氏は、同作品が収支を合わせるには、世界興行収入6億ドル以上が必要だとしている。

ご存じのように、映画「ジョン・カーター」は、エドガー・ライス・バローズの「火星のプリンセス」を原作とした作品である。

少年時代からのバローズファンとしては、映画「ジョン・カーター」には、バローズの「火星シリーズ」映画化の貴重なチャンスでもあり、仮に映画がヒットしたあかつきには、エドガー・ライス・バローズ作品の若い読者への膾炙の可能性を考え、多いに期待していたのだが、予告編を観る限り皆さん同様いやな予感がしている。

また、国内の配給会社も「ジョン・カーター」のプロモーションにあまり力を入れていない様子も感じられ、そのためか「ジョン・カーター」のメディアへの露出も少ないような印象を受ける。

「火星のプリンセス」 しかし、先日のエントリー『「火星のプリンセス」出版ラッシュ!?』でもお伝えした通り、映画「ジョン・カーター」の2012年4月13日の日本公開をにらみ、2012年3月2日に創元推理文庫から「新版 火星のプリンセス」が、また2012年3月6日には小学館文庫から「火星のプリンセス」が出版されている。

また、2012年3月29日には竹書房からノベライズ版「ジョン・カーター」(スチュアート・ムーア 著、清水節訳が出版される。

わたしは1980年版の創元推理文庫版「火星のプリンセス」(厚木淳訳、武部本一郎画/写真左)を少年時代から愛読しているので、今回は折角なので小学館文庫版「火星のプリンセス」(小笠原豊樹訳、三浦均画/写真右)を購入してみた。

実は、先日たまたま帰省し、実家の広大なアーカイブから、「ジョン・カーター」繋がりで「火星のプリンセス」に関する書籍を何点か発掘し、2月に1980年の厚木淳訳「火星のプリンセス」を読んだばかりなのだが、今回の小笠原豊樹訳「火星のプリンセス」は厚木淳版と若干違う印象を受ける。

翻訳を比較してどうこう、と言う話ではないが、比較しながら読むと興味深いですな。

映画もなんとかヒットして欲しいところです。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« 「エンダーのゲーム」を授業で使った教師が解職の危機!? | トップページ | ジョージ・オーウェルの「一九八四年」がハリウッドリメイクされるだと!? »

●tkr」カテゴリの記事

■SF」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

エドガー・ライス・バローズ」カテゴリの記事

■ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ジョン・カーター」、史上最大の赤字作になる可能性:

« 「エンダーのゲーム」を授業で使った教師が解職の危機!? | トップページ | ジョージ・オーウェルの「一九八四年」がハリウッドリメイクされるだと!? »