« 「スノウ・クラッシュ」ジョー・コーニッシュによって映画化か!? | トップページ | 「フラワーズ フロム アルジャーノン」!? »

2012年6月18日

ローカス賞2012受賞作発表

2012年6月16日Locus Onlineで、ローカス賞2012の受賞作が発表された。

ローカス賞(Locus Award)は、英語圏におけるSF小説の文学賞である。

アメリカの老舗SF情報誌『ローカス』(Locus) の読者による投票で受賞作が決定される。一雑誌の主催する賞であり、世界SF大会(ワールドコン)参加者による人気投票といえるヒューゴー賞や、SF作家などのプロが選ぶネビュラ賞とは毛色が異なっている。ローカス賞はこの二大賞に次ぐ権威を持つとされており、受賞作の多くは宣伝文句に入れている。

この賞が発足したきっかけは、『ローカス』の初代編集者チャーリー・ブラウンが、1971年のヒューゴー賞の時に、投票者数が少ないのに業を煮やして自分の雑誌で新賞を創設するよう呼びかけたことから始まる。(Wikipediaより引用)

2012 Locus Awards Winners

SF長篇小説部門(Science Fiction Novel)
"Embassytown", チァイナ・ミエヴィル

ファンタジー長篇小説部門(Fantasy Novel)
"A Dance with Dragons", ジョージ・R・R・マーティン

処女長篇長篇部門(First Novel)
"夜のサーカス", エリン・モーゲンスターン

ヤング・アダルト小説部門
"The Girl Who Circumnavigated Fairyland in a Ship of Her Own Making", Catherynne M. Valente

中長篇小説部門(Novella)
"Silently and Very Fast", Catherynne M. Valente

中篇小説部門(Novelette)
“White Lines on a Green Field”, Catherynne M. Valente

短篇小説部門(Short Story)
“The Case of Death and Honey”, ニール・ゲイマン

アンソロジー部門(Anthology)
"The Year’s Best Science Fiction: Twenty-eighth Annual Collection", Gardner Dozois編

短篇集部門(Collection)
"The Bible Repairman and Other Stories", ティム・パワーズ

ノン・フィクション部門(Non-fiction)
"Evaporating Genres: Essays on Fantastic Literature", Gary K. Wolfe

アート部門(Art Books)
"Spectrum 18: The Best in Contemporary Fantastic Art", Cathy Fenner & Arnie Fenner

アーティスト(Artist)
ショーン・タン

エディター(Editor)
Ellen Datlow

マガジン(Magazine)
Asimov's

出版社(Publisher)
Tor

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« 「スノウ・クラッシュ」ジョー・コーニッシュによって映画化か!? | トップページ | 「フラワーズ フロム アルジャーノン」!? »

●tkr」カテゴリの記事

■SF」カテゴリの記事

文学賞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローカス賞2012受賞作発表:

« 「スノウ・クラッシュ」ジョー・コーニッシュによって映画化か!? | トップページ | 「フラワーズ フロム アルジャーノン」!? »