« 舞台「無伴奏ソナタ」 | トップページ | Fictitious Dishesって!? »

2012年6月12日

コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本「ザ・カウンセラー」にペネロペ・クルスが!?

2012年6月12日にシネマトゥディが伝えるところによると、コーマック・マッカーシーの映画オリジナル脚本をリドリー・スコットが映画化する「ザ・カウンセラー」にペネロペ・クルスとハビエル・バルデムが出演する模様。

リドリー・スコットの新作『ザ・カウンセラー』にペネロペ・クルスとハビエル・バルデムの夫婦共演が決定!

[シネマトゥデイ映画ニュース] 巨匠リドリー・スコットがアメリカ文学界の重鎮コーマック・マッカーシーの小説を映画化する新作『ザ・カウンセラー(原題) / The Counselor』にペネロペ・クルスの出演が決定したとDeadline.comほか複数メディアにより明らかになった。  

何度も報道されているように、すでにマイケル・ファスベンダーが主役の弁護士、ドラッグ売買のボスにハビエル・バルデム、ファスベンダーの同僚にブラッド・ピットがキャスト・インし、アンジェリーナ・ジョリーがカメオ出演するのでは? と言われ、次にペネロペ・クルスが出演するといううわさが流れていたが、やっと確定したようだ。クルス演じるマルキーナはファスベンダー演じるドラッグビジネスに溺れる弁護士の恋のお相手とされている。またその役を演じるとされていたキャメロン・ディアスもキャスト・インしていると報道されているが、どのような役かは明らかになっていない。  

ハビエル・バルデムとペネロペ・クルス夫妻は、結婚前に共演した2009年の『それでも恋するバルセロナ』以来の共演になる。いよいよそれぞれの役柄が明らかになり、どのようなダークな映画なのかあらすじも発表されるだろう。楽しみな映画である。(後藤ゆかり)

因みに「ザ・カウンセラー」はコーマック・マッカーシーの小説ではなく、映画オリジナル脚本。

ニュースソースはここ。

As Penelope Cruz Signs ‘Counselor’ Deal, Reteam With Almodovar Looms Large

現在までに判明しているキャストとスタッフは次の通り。一部噂も含む。

「ザ・カウンセラー(原題)」
監督:リドリー・スコット
製作:ポーラ・メイ・シュワルツ、スティーヴ・シュワルツ、ニック・ウェクスラー
脚本:コーマック・マッカーシー
撮影:ダリウス・ウォルスキー
出演:マイケル・ファンベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス(噂)、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、アンジェリーナ・ジョリー(噂)

製作に名前があがっている、ポーラ・メイ・シュワルツ、スティーヴ・シュワルツ、ニック・ウェクスラーは3人とも「ザ・ロード」のブロデューサー。
ポーラ・メイ・シュワルツとスティーヴ・シュワルツはプロデューサーとしての経験はあまりないようですが、ニック・ウェクスラーは経験豊富ですね。

@tkr2000
@honyakmonsky

別ブログに書いた関連エントリー。
『コーマック・マッカーシーが映画のオリジナル脚本を執筆!?』
2012/01/22
『リドリー・スコット監督、C・マッカーシーのオリジナル脚本映画化へ』
2012/02/05
『C・マッカーシーオリジナル脚本、リドリー・スコット監督作品の主演はマイケル・ファスベンダー!?』
2012/02/10

|

« 舞台「無伴奏ソナタ」 | トップページ | Fictitious Dishesって!? »

●tkr」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

■ミステリー」カテゴリの記事

コーマック・マッカーシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本「ザ・カウンセラー」にペネロペ・クルスが!?:

« 舞台「無伴奏ソナタ」 | トップページ | Fictitious Dishesって!? »