« 「第3回Twitter文学賞」は2月5日投票スタート! | トップページ | 図書館百景 その2 《成蹊大学》 »

2013年1月23日

ダン・ブラウンの新作「インフェルノ(原題)」は5月14日発売予定!

ダン・ブラウンのオフィシャルサイト
2013年1月16日の翻訳家の越前敏弥氏のツイートによると、ダン・ブラウンのロバート・ラングドン教授シリーズの最新作「INFERNO」が2013年5月14日に刊行される模様。

ニュースソースはダン・ブラウンのオフィシャルサイト

これを受けて、2013年1月16日、ロイターが国内第一報を伝えている。

「ダ・ヴィンチ・コード」の作者、5月14日に新作発売

[ニューヨーク 15日 ロイター] 小説「ダ・ヴィンチ・コード」の作者として知られる、ダン・ブラウン氏の新作「Inferno(原題)」が5月14日に米国とカナダで発売される。出版元のダブルデイが15日発表した。

同作は「ダ・ヴィンチ・コード」と同じく、ハーバード大学のロバート・ラングドン教授が主人公。舞台はイタリアで、同国の詩人ダンテが著した「神曲」「地獄篇」をめぐって物語が展開していくという。初版は400万部が予定されている。

ブラウン氏は「暗号やシンボルが広がる不思議な世界に読者をいざなえることに興奮を覚えている」と自身のウェブサイトでコメントした。

ブラウン氏の前作、「ロスト・シンボル」は2009年に出版された。

まあ、またバカ売れするんでしょうね。

「インフェルノ(原題)」の翻訳が出るまで、まだまだしばらくかかると思うので、ロバート・ラングドン教授シリーズの再読なんかはいかがでしょうか。

余談だけど「ダ・ヴィンチ・コード」は、文藝春秋の「東西ミステリーベスト100」の第69位にランクインしているよ。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« 「第3回Twitter文学賞」は2月5日投票スタート! | トップページ | 図書館百景 その2 《成蹊大学》 »

●tkr」カテゴリの記事

■ミステリー」カテゴリの記事

ダン・ブラウン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダン・ブラウンの新作「インフェルノ(原題)」は5月14日発売予定!:

« 「第3回Twitter文学賞」は2月5日投票スタート! | トップページ | 図書館百景 その2 《成蹊大学》 »