« ウィリアム・ギブスン「エイリアン3」の脚本を公開!? | トップページ | 「世界が終わるわけではなく」第6回ネタバレ円卓会議 »

2013年4月 9日

リメイク版「華麗なるギャツビー」の最新予告編公開!

「華麗なるギャツビー」(2013)より
「華麗なるギャツビー」(2013)より

2013年4月4日 F・スコット・フィッツジェラルドの「グレート・ギャツビー」をバズ・ラーマンが映画化(リメイク)した「華麗なるギャツビー」の最新予告編が公開された。

The Great Gatsby 予告編

「華麗なるギャツビー」 公式サイト(日本)
監督:バズ・ラーマン
脚本:バズ・ラーマン、クレイグ・ピアーズ
原作:F・スコット・フィッツジェラルド
出 演:レオナルド・ディカプリオ(ジェイ・ギャツビー)、トビー・マグワイア(ニック・キャラウェイ)、キャリー・マリガン(デイジー・ブキャナン)、ジョ エル・エドガートン(トム・ブキャナン)、アイラ・フィッシャー(マートル・ウィルソン)、ジェイソン・クラーク(ジョージ・ウィルソン)

先日のエントリー『リメイク版「華麗なるギャツビー」最新予告編公開!』でお話しした通り、以前からわたしは、1974年版「華麗なるギャツビー」でジェイ・ギャツビーを演じたロバート・レッドフォードと、2013年版「華麗なるギャツビー」でジェイ・ギャツビーを演じるレオナルド・ディカプリオって似てるな、と思っていたのですが、今回の「華麗なるギャッツビー」予告編は、ディカプリオ以外の俳優にフィーチャーしていますね。

特にキャリー・マリガンが超キュート。

「華麗なるギャツビー」(2013)より
「華麗なるギャツビー」(2013)より

これはだんだんと楽しみになってきました。

これも先日お話ししましたが、個人的には、1974年版「華麗なるギャツビー」は、確か「ゴールド」(1974)の同時上映だったと記憶していますが、「ゴールド」観たさで劇場で観ているのですが、全く面白くなくて退屈した印象を持っています。

もちろん大人になってからきちんと観て、現在では素晴しい作品だと思っていますが。

それにも増して、2013年版を観る上では、わたし自身が大人になっているので、なんとも楽しみでたまりません。

ところで、「グレート・ギャツビー」の翻訳は、最近では中央公論新社の村上春樹訳「グレート・ギャツビー」(2006)と、光文社古典新訳文庫の小川高義訳「グレート・ギャッツビー」(2009)が刊行されています。

取りあえず、どちらか読んでみようかな、と。

@tkr2000
@honyakmonsky 

|

« ウィリアム・ギブスン「エイリアン3」の脚本を公開!? | トップページ | 「世界が終わるわけではなく」第6回ネタバレ円卓会議 »

●tkr」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

■文芸」カテゴリの記事

F・スコット・フィッツジェラルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメイク版「華麗なるギャツビー」の最新予告編公開!:

» 『グレート・ギャッツビー(華麗なるギャッツビー)』スコット・フィッツジェラルド [小説家デビューを目指すアラフォーの日々雑感]
 本作は6月に『華麗なるギャッツビー』という邦題で映画公開されます。主演はレオナルド・デカプリオで、もちろんギャッツビー役です。前々から本作を読もうと思っていたのですが、映画公開をきっかけに手にとってみました。 実際に読んでみると、思いのほか純文学的色彩…... [続きを読む]

受信: 2013年5月 7日 22時19分

« ウィリアム・ギブスン「エイリアン3」の脚本を公開!? | トップページ | 「世界が終わるわけではなく」第6回ネタバレ円卓会議 »