« MARLOWE/マーロウをめぐる冒険 | トップページ | デイヴィッド・ゴードン来日情報 »

2013年5月29日

リメイク版「キャリー」のこんなやつがエンベッドできますよ

2013年10月に北米公開が予定されているリメイク版「キャリー」のこんなやつがエンベッドできるようになってました。

「キャリー」
監督:キンバリー・ピアース
原作:スティーヴン・キング 「キャリー」(新潮文庫)
脚本:ロベルト・アギーレ・サカサ
出 演:クロエ・グレース・モレッツ(キャリー・ホワイト)、ジュリアン・ムーア(マーガレット・ホワイト)、ジュディ・グリア(ミス・デジャルダン)、ガブ リエラ・ワイルド(スー・スネル)、アレックス・ラッセル(ビリー・ノーラン)、ポーシャ・ダブルデイ(クリス・ハーゲンセン)、サマンサ・ワインスタイ ン(ヘザー)、Ansel Elgort(トミー・ロス)

なお、日本公開は2013年11月8日の予定。

キャリー オフィシャルサイト

余談だけど、このアートワーク、イギリスが第二次世界大戦の初期に国民の士気高揚を目的に作成したポスターのアートワークのパロディになっている。

Keep Calm and Carry On

いかがですか。
ジョークの解説はしませんが、イギリスの士気高揚のポスターは、〈冷静に、戦い続けよ〉の意味。

CARRYとCARRIEをね。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« MARLOWE/マーロウをめぐる冒険 | トップページ | デイヴィッド・ゴードン来日情報 »

●tkr」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

スティーヴン・キング」カテゴリの記事

■ホラー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメイク版「キャリー」のこんなやつがエンベッドできますよ:

« MARLOWE/マーロウをめぐる冒険 | トップページ | デイヴィッド・ゴードン来日情報 »