« 「スローターハウス5」が舞台化! | トップページ | 「23分間の奇跡」 »

2013年8月18日

コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本の邦題は「悪の法則」に!

「The Counselor」
先日、米FOXから、コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本をリドリー・スコットが映画化した「The Counselor」の予告編の紹介メールが来たことについてツイッターでつぶやいたが、驚いた事にもう邦題が「悪の法則」に決定し、既に予告編が劇場で公開されていた。
ついでに『"悪"の黒幕は誰だ!?』キャンペーンとか言うキャンペーンが始まっていた。

先ずは北米版「The Counselor」の予告編。

THE COUNSELOR - Official Trailer 2013

続いて、ちょっと短かめだけど、国内版「悪の法則」の特報。

映画「悪の法則」特報

「悪の法則」
監督:リドリー・スコット
製作:ポーラ・メイ・シュワルツ、スティーヴ・シュワルツ、ニック・ウェクスラー
脚本:コーマック・マッカーシー
撮影:ダリウス・ウォルスキー
出演:マイケル・ファンベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアス、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム

まあ、内容についてはコーマック・マッカーシーのオリジナル脚本をリドリー・スコットが映画化する、と言う事なので、個人的には超楽しみだし、作品もオールスター・キャストで期待が高まるのだけど、邦題の「悪の法則」がいただけない。

これ、絶対「悪の教典」を意識しているよね。

「THE COUNSELOR」オフィシャルサイト
「悪の法則」オフィシャルサイト

@tkr2000
@honyakmonsky

 

関連エントリー。
『コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本「ザ・カウンセラー」にペネロペ・クルスが!?』
2012/6/12
『コーマック・マッカーシーが映画のオリジナル脚本を執筆!?』
2012/01/22
『リドリー・スコット監督、C・マッカーシーのオリジナル脚本映画化へ』
2012/02/05
『C・マッカーシーオリジナル脚本、リドリー・スコット監督作品の主演はマイケル・ファスベンダー!?』
2012/02/10

|

« 「スローターハウス5」が舞台化! | トップページ | 「23分間の奇跡」 »

●tkr」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

■ミステリー」カテゴリの記事

コーマック・マッカーシー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本の邦題は「悪の法則」に!:

« 「スローターハウス5」が舞台化! | トップページ | 「23分間の奇跡」 »