« ショーン・アスティンのサイン会のフリップが興味深い | トップページ | トールキンの「指輪物語」の直筆原稿が!? »

2015年4月29日

舞台「ドライビング Miss デイジー」が5月14日に特別上映

アンジェラ・ランズベリーとジェームズ・アール・ジョーンズ「ドライビング Miss デイジー」
2013年のオーストラリア公演で収録された、アンジェラ・ランズベリーとジェームズ・アール・ジョーンズの舞台「ドライビング Miss デイジー」が、2015年5月14日に全米の映画館で限定上映される模様。

アルフレッド・ウーリーの「ドライビング Miss デイジー」は1987年にダナ・アイヴィとモーガン・フリーマンによって初演された戯曲だが、その後1989年にジェシカ・タンディとモーガン・フリーマンにより映画化されアカデミー賞をはじめとした多くの映画賞を受賞した作品で、その後も何度も舞台化されているようだが、アンジェラ・ランズベリーとジェームズ・アール・ジョーンズがデイジーとホークを演じていたのは知らなかった。

そのアンジェラ・ランズベリーとジェームズ・アール・ジョーンズが演じた2013年のオーストラリア公演で収録された映像が、2015年5月14日に全米の映画館で限定上映される。

このキャストは興奮する。
日本でもなんとか上映されないものだろうか。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« ショーン・アスティンのサイン会のフリップが興味深い | トップページ | トールキンの「指輪物語」の直筆原稿が!? »

●tkr」カテゴリの記事

■文芸」カテゴリの記事

舞台」カテゴリの記事

アルフレッド・ウーリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「ドライビング Miss デイジー」が5月14日に特別上映:

« ショーン・アスティンのサイン会のフリップが興味深い | トップページ | トールキンの「指輪物語」の直筆原稿が!? »