« 「猿の惑星」をめぐる冒険 | トップページ | 「ガール・セヴン」の日本向けプロモーションが凄い »

2016年7月25日

「羊たちの沈黙」も「指輪物語」の影響を!?

まずはこちらを観ていただきたい。
映画「羊たちの沈黙」のクライマックスシーンである。

The Silence of the Lambs (11/12) Movie CLIP - Pitch Black (1991) HD 

なぜ、トマス・ハリスの「羊たちの沈黙」に登場するバッファロー・ビルは暗視ゴーグルをつけているのか。

これに関するヒントは、バッファロー・ビルが飼っている犬の名前にある。

犬の名前は "Precious" 菊池光訳の「羊たちの沈黙」では "Precious" は、"可愛い子ちゃん" と訳出されている。

では一体 "Precious" とは何か。

「指輪物語」における "いとしいしと" つまり "一つの指輪" のことである。
実際は、"my precioussss" だが。

つまり、バッファロー・ビルは、 "Precious" こと "一つの指輪" の力で、クラリス・スターリングの前から "暗視ゴーグル" を使う事により、相対的に姿を消すことが出来るのだ。

いかがだろう。ガッテンしていただけただろうか。

なお、手元には、高見浩の新訳「羊たちの沈黙」がないので、新訳版の "Precious" の訳語は確認しておりません。念の為。

@tkr2000
@honyakmonsky

|

« 「猿の惑星」をめぐる冒険 | トップページ | 「ガール・セヴン」の日本向けプロモーションが凄い »

●tkr」カテゴリの記事

■ミステリー」カテゴリの記事

トマス・ハリス」カテゴリの記事

■ファンタジー」カテゴリの記事

J・R・R・トールキン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「羊たちの沈黙」も「指輪物語」の影響を!?:

« 「猿の惑星」をめぐる冒険 | トップページ | 「ガール・セヴン」の日本向けプロモーションが凄い »